講座企画塾 吉田清彦officialホームページ これまでの更新情報(2019年1月〜5月20日)

 講座企画塾 HOME > 講座企画塾 これまでの更新情報(2019年1月〜5月20日)

講座企画塾 吉田清彦officialホームページ これまでの更新情報(2019年1月〜5月20日)

2019年5月20日 昨日、5月19日(日)、(兵庫県)宝塚市立西公民館で「宝塚男性料理クラブ」の料理教室の講師を務めてきましたが、その折、西公民館のチラシ棚で、来月、6月8日(土)から7月20日(土)まで4回にわたって宝塚市立男女共同参画センター・エルで開催される宝塚市立男女共同参画センター・エル 令和元年(2019年)度男女共同参画講座「男女共同参画スタディーズ2019 〜歩みを止めず、ジェンダー平等をめざして〜」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。
2019年5月13日 昨日、5月12日(日)、大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)で「関西単身けん」の5月例会(フリートークミニテーマ:暮らし上手になろう! 〜洗い物(衣類・食器)編〜)を行ってきましたが、その折、ドーンセンターのチラシ棚で、来週、5月25日(土)にドーンセンターで開催される「高齢社会をよくする女性の会・大阪」講演会「「百まで生きる覚悟」って?! 〜超長寿時代の「身じまい」の作法〜」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。講師は高齢社会をよくする会・広島代表で、『百まで生きる覚悟』などの著者の春日キスヨさんです。
2019年5月13日 5月12日(日)、大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)で「関西単身けん」の5月例会を行ってきましたが、その折、ドーンセンターのチラシ棚で、来月、6月8日(土)、大阪急性期・総合医療センターで開催される大阪急性期・総合医療センター 府民公開講座「人生の後半戦を支える女性医療」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。同センター産科・婦人科主任部長の竹村昌彦医師が「(女性の)閉経後の人生を明るく過ごすためのヒントをお話し」されます。
2019年5月11日 今年2月に用事があって(兵庫県)明石市まで出かけてきましたが、少し早めに出かけて、JR姫路駅と土山駅とに足を延ばしてきました。そのうち、JR姫路駅では南側駅前広場で、鋳物メーカーの虹技が設置した直径1.2メートルの巨大なマンホール型のモニュメントの写真を撮ってきましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 兵庫県」のページに掲載しました。ほかにも、旧国鉄時代のマンホールなど11枚を併せて追加掲載しました。
2019年5月11日 今年2月に用事があって(兵庫県)明石市まで出かけてきましたが、少し早めに出かけて、JR姫路駅と土山駅とに足を延ばしてきました。そのうち、JR土山駅では、南口ロータリーで、(兵庫県)播磨町が最近設置した「しんぶんの父 ジョセフ・ひこ」がデザインされたマンホールの蓋の写真を撮ってきましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 兵庫県」のページに掲載しました。ほかにも、以前にはなかったカラー(白)のデザインマンホールなど数枚も併せて追加掲載しました。

2019年5月3日 今年1月26日(土)、(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、25日(金)夜は筑紫野市の二日市温泉街のホテルに泊まり、26日(土)早朝、西鉄天神大牟田線福岡行の電車が白木原駅まで行き、午前10時から午後1時半までのセミナーの前後に合わせて2時間あまり大野城市内を徘徊して撮った(福岡県)大野城市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。大野城市は2016年6月に一度訪れたことがありますが、今回は、前回遭遇しなかったカレーマンホールを撮ることもでき、合わせて32枚を追加掲載することができました。また、「大野城 心のふるさと館」1階総合受付で大野城市のマンホールカードも忘れずにいただいてきました。
2019年5月3日 今年5月1日(土)(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、25日(金)夕方、JR鹿児島線廿日市駅で途中下車して、駅の南側を中心に筑紫野市内を2時間ほど徘徊して撮った(福岡県)筑紫野市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。筑紫野市を訪れるのは2016年6月に次いで2度目でしたが、今回は、2018年に市制20周年を記念して作成したマスコットキャラクター「つくしちゃん」を描いた新しいデザインマンホールの写真を含めて45枚を追加掲載することができました。
2019年5月2日 今年5月1日(土)(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、25日(金)昼、西鉄天神大牟田線西鉄小郡駅で降りて、小郡市役所西別館2階の下水道課を訪ねて、小郡市のマンホールカードをいただいたあと、駅の南側を1時間半ほど徘徊して撮った(福岡県)小郡市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で63枚。水道課の職員さんに教えていただいて通りに、西鉄小郡駅南西側車道で、マンホールカードに描かれたカラーのデザインマンホールも無事撮影することができました。
2019年5月2日 今年5月1日(土)(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、25日(金)午後、甘木鉄道基山駅で降りて、駅の西側を1時間半ほど徘徊して撮った(佐賀県)基山町のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で45枚。カラーマンホールはありませんでしたが、親子マンホールを含めてデザインマンホールを撮ることができました。
2019年5月1日 今年5月1日(土)(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、25日(金)朝、西鉄天神大牟田線八丁牟田駅で途中下車して、駅の北側を30分ほど徘徊して撮った(福岡県)大木町のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で17枚。事前の調べで、ある程度覚悟はしていましたが、「町のマンホール」といえるものは、ハンドホールも含めて見事に、1枚も見つけることができませんでした。
2019年5月1日 今年5月1日(土)(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、25日(金)朝、西鉄天神大牟田線柳川行の電車に乗って三瀦(みずま)駅で途中下車して、駅の南西側を小1時間徘徊して撮った、(福岡県)三潴町のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で41枚。先の北野町同様、久留米市になってからのデザインマンホールはありましたが、三瀦町時代のデザインマンホールは見つけられませんでした。
2019年5月1日 今年5月1日(土)(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、25日(金)午前、西鉄天神戦西鉄柳川駅で降りて、駅に西側を2時間半ほど徘徊して撮った(福岡県)柳川市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で86枚。柳川市は2005年に旧柳川市、三橋町、大和町が合併して新柳川市になってますが、「柳・三」(柳川・三橋下水道組合)と新柳川市のデザインマンホールのほか、旧柳川市と旧大和町の量水器の写真を撮ることもできました。
2019年5月1日 再来週、5月12日(日)に大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)で開催する「関西単身けん」の5月例会の案内を「関西単身けん」のページの「今後の予定」欄と「シングル/関西単身けん」のページの「トピックス」欄とに掲載しました。フリートークのミニテーマは「暮らし上手になろう! 〜洗い物(衣類&食器)編〜」です。どなたでも参加できますので、ご興味・ご関心がおありの方はお申し込みください。
2019年5月1日 先々月、3月10日(日)に大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)で行った「関西単身けん」3月例会(フリートーク ミニテーマは「断捨離」)と、3月30日(土)に行った「お花見(大阪西区「土佐稲荷」)」の「報告」を「関西単身けん」の「これまでに行ってきた例会」のところに掲載しました。

2019年4月30日 今年1月26日(土)、(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、24日(木)午後3時半過ぎに西鉄甘木線西鉄久留米駅に着いて、駅の西側を2時間ほど徘徊して撮った(福岡県)久留米市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。久留米市は2015年8月に一度訪れたことがありますが、その時はJR大牟田駅から市役所付近を回って、カラーマンホールなどたくさんの写真を撮ることができましたが、今回もカラーマンホールの色違いを含めて全部で129枚を追加掲載することができました。また、「久留米シティプラザ」2階総合受付で久留米市のマンホールカードもしっかりいただいてきました。
2019年4月29日 昨日、4月28日(日)、(大阪府)「岸和田・男子厨房クラブ」の料理教室の講師を、これまで春木にあった「岸和田市立女性センター」がこの4月から大宮地区に移転して名称を新たにして新規オープンしたばかりの「岸和田市立男女共同参画センター」(大宮地区公民館と併設)で務めてきました。その折、センターのチラシ棚で、来月、5月24日(金)に岸和田市市民活動サポートセンターで開かれるサポセン市民活動応援企画セミナー「終活講座 〜実践編・エンディングノートを書いてみましょう〜」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。
2019年4月29日 いつもマンホールの蓋の写真を送っていただいている神戸市のMSさんから、(兵庫県)神戸市のハーバーランドで撮った神戸市の新しいカラーマンホール蓋の写真5枚を送っていただきましたので、さっそく、「ミニ写真集:マンホールの蓋 神戸市」のページに掲載しました。2016年から行われている神戸市の「マンホールデザインコンテスト」で最優秀作品に選ばれた作品のようです。
2019年4月28日 今年1月26日(土)、(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、24日(木)午後、西鉄甘木線大堰駅で途中下車して、駅の南東側を30分ほど徘徊して撮った(福岡県)大刀洗町のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で19枚しか撮れませんでしたが、デザインマンホールは撮ることができました。
2019年4月28日 今年1月26日(土)、(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、24日(木)午後、西鉄甘木線北野駅で途中下車して、駅の南側を1時間ほど徘徊して撮った(福岡県)北野町(現久留米市)のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で33枚。久留米市になってからのデザインマンホールはありましたが、北野町時代のデザインマンホールは見つけられませんでした。
2019年4月27日 今年1月26日(土)、(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回(第1部 講話「第2の人生の再設計」、第2部 調理実習「初めての料理入門 〜包丁の持ち方から学ぼう! 料理の基本」)の講師を務めてきましたが、その折、前々日から出かけて、再訪も含めて福岡県内6市6町(うち1町だけ佐賀県内)のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。そのうち、24日(木)朝早くに家を出て、JR新神戸駅から新幹線に乗り、博多駅で鹿児島本線久留米行に乗り換え、さらに基山駅で甘木鉄道甘木行に乗り換えて、太刀洗駅で途中下車して、駅周辺を1時間ばかり徘徊して撮った(福岡県)三輪町(現筑前町)のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で36枚。通常のデザインマンホールは三輪町も筑前町もモノクロでしたが、筑前町の消火栓はカラーのデザインマンホールでした。また、親子マンホールも2種類写真に収めることができました。
2019年4月27日 今年1月26日(土)、(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回の講師を務めた折に撮った福岡県内6市6町のマンホールの蓋の写真のうち、24日(木)お昼、甘木鉄道甘木駅で降りて、駅の北東側を1時間半ほど徘徊して撮った(福岡県)甘木市(現朝倉市)マンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方」のページに掲載しました。全部で58枚。通常のデザインマンホールは甘木市も朝倉市もモノクロでしたが、細部が異なるものをいくつか写真に収めることができました。また、消火栓はカラーのデザインマンホールで、色違いもいくつか撮ることができました。
2019年4月24日 今日、(兵庫県)尼崎市女性センター・トレピエで行われた尼崎市国民健康保険の特定健診を受診してきましたが、その折、女性センターのチラシ棚で、来月、5月18日(土)に(兵庫県神戸市)あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)で行われる「男女共同参画「基本のキ」」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。講師は神戸親和女子大学教授の勝木洋子さんです。
2019年4月24日 今日、(兵庫県)尼崎市女性センター・トレピエで行われた尼崎市国民健康保険の特定健診を受診してきましたが、その折、女性センターのチラシ棚で、再来月、6月23日(日)、トレピエで開催される、尼崎市女性センター・トレピエ 2019年度男女共同参画週間事業「多様化する家族 共に生きる地域」のチラシを多に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。講師は神戸学院大学現代社会学部教授の神原文子さんです。

2019年4月17日 昨日、4月16日(火)、(大阪府豊中市)「エトレ豊中」6階のとよなか国際交流センター料理室で「とよなか粋遊会」の料理教室の講師を務めてきましたが、その折、5階のとよなか男女共同参画推進センター すてっぷのチラシ棚で、来月、5月17日(金)に(兵庫県)川西市 市民活動センター・男女共同参画センターで開かれる2019年度 川西市 市民活動センター・男女共同参画センター 運営事業「助成金 選び方・書き方講座」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。川西市、大阪市、箕面市など(兵庫)県内外での助成金制度の審査員を多く勤められた、同センター センター長で、NPO法人市民事務局かわにし理事長の三井ハルコさんが「助成金の選び方」「申請書の書き方のコツ」などについてわかりやすく解説されます。
2019年4月16日 いつもマンホールの蓋の写真を送っていただいている神戸市のMSさんから、4月上旬に(兵庫県)明石市の魚の棚商店街で撮った「明石のお魚」のデザインマンホール蓋の写真10枚を送っていただきましたので、さっそく、「ミニ写真集:マンホールの蓋 明石市」のページに掲載しました。2013年から「明石たこ大使」を務めているさかなクンが明石のために書き下ろした素敵な魚の絵が描かれていて見応えがあります。
2019年4月14日 今日、(兵庫県尼崎市)立花北生涯学習プラザで尼崎・男の料理教室の講師を務めてきましたが、その折、生涯学習プラザのチラシ棚で尼崎市女性センター・トレピエが行っている「男女共同参画 市民講座大募集」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。
2019年4月14日 今年1月16日(水)、(神奈川県)横浜市で、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと、神奈川、愛知、岐阜の3県合わせて7市4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきたうち、18日(金)お昼、大垣駅で途中下車して、駅の南側を2時間ほど徘徊して撮った(岐阜県)大垣市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 中部地方」のページに掲載しました。全部で108枚。大垣市を訪れるのは2013年8月以来2度目でしたが、カラーマンホールの色違いなどをたくさん撮ることができましたので、とても見応えがあります。ぜひ、ご覧ください。徘徊の途中、奥の細道むずびの地記念館では大垣市のマンホールカードもいただいてきました。
2019年4月13日 今年1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センターで、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと、神奈川、愛知、岐阜の3県合わせて7市4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきたうち、17日(木)夜は岐阜市に宿をとり、17日夕方と翌18日(金)朝と合わせて2時間半ほどJR岐阜駅の北西部を徘徊して撮った岐阜市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 中部地方」のページに掲載しました。全部で65枚。岐阜市を訪れるのは2013年8月以来2度目でしたが、今回もまた、カラーマンホールの色違いをたくさん撮ることができました。ぜひ、ご覧ください。
2019年4月13日 今年1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センターで、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと、神奈川、愛知、岐阜の3県合わせて7市4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきましたが、18日(金)は早朝、岐阜駅を出て、大垣駅で樽見鉄道に乗り換えて十九条駅まで行き、そこから瑞穂市巣南庁舎まで歩いて下水道課を訪ね、(岐阜県)瑞穂市のマンホールカードをいただいてきました。そのあと、樽見鉄道美江寺駅まで歩き、その間に撮った(岐阜県)巣南町(現瑞穂市)のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 中部地方」のページに掲載しました。全部で38枚。カラーマンホールはありませんでしたが、運よく親子マンホールの写真を撮ることができました。
2019年4月12日 今年1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センターで、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと、神奈川、愛知、岐阜の3県合わせて7市4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきたうち、17日(木)午後、JR名古屋駅から東海道本線に乗って尾張一宮駅で途中下車して、駅ビル(i-ビル)1階にある一宮市観光案内所で一宮市のマンホールカードをいただき、そのあと駅の北東方向にある真清田神社を含め駅周辺を1時間あまり徘徊して撮った(岐阜県)一宮市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 中部地方」のページに掲載しました。一宮市を訪れるのは2013年8月以来2度目でしたが、カラーマンホールの色違いなど30枚を追加掲載することができました。
2019年4月11日 今年1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センターで、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと2泊して、神奈川、愛知、岐阜の3県合わせて7市4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきたうち、16日(水)夜、横須賀の姉の家に泊まって、翌17日(木)、JR新幹線で名古屋まで行き、そこからJR中央本線と名鉄瀬戸線を乗り継いで名鉄尾張瀬戸駅まで足を延ばし、駅前の「パルティせと」1階の瀬戸観光案内所で瀬戸市のマンホールカードをいただいたあと、駅の東側を1時間あまり徘徊して撮った(愛知県)瀬戸市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 愛知県」のページに掲載しました。瀬戸市は2016年8年に次ぐ2度目の訪問でしたので、今回は25枚だけの追加掲載になりました。
2019年4月11日 今年1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センターで、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと2泊して、神奈川、愛知、岐阜の3県合わせて7市4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきたうち、17日(木)午後、名鉄瀬戸線尾張旭駅で途中下車して、駅北側のグリーンシティビル1階にある「尾張旭まち案内」を訪ねて尾張旭市のマンホールカードをいただいたあと、駅の北側を40分ほど徘徊して撮った(愛知県)尾張旭市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 愛知県」のページに掲載しました。尾張旭市も2016年8年に次ぐ2度目の訪問だったので、短い時間しかあてませんでしたが、マンホールカード発行にあわせて作られた新しいカラーマンホールを含めて19枚を追加掲載することができました。

2019年4月10日 今年1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センターで、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと、2泊して、再訪も含めて神奈川県2市、愛知県3市、岐阜県2市4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきましたが、そのうちの、16日(水)、交流会の前後に、会場周辺を合わせて30分あまり徘徊して撮った(神奈川県)横浜市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 神奈川県」のページに掲載しました。横浜市のマンホールの蓋の写真はこれまで何度も撮っているので膨大な数にのぼっていますが、今回は、時間が短かったので、差し替えも含めて20枚しか追加掲載することができませんでした。
2019年4月10日 今年1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センターで、JA神奈川県中央会主催の「JA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会」で「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めたあと、2泊して、再訪も含めて神奈川県2市、愛知県3市、岐阜県2市4町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、16日(水)夕方、JR川崎駅まで足を延ばし、駅のすぐ東側にある「アトレ川崎3階」の「かわさききたテラス(川崎市観光案内所)」で川崎市のマンホールカードをいただいたあと、駅の東側を40分ほど徘徊して撮った(神奈川県)川崎市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 神奈川県」のページに掲載しました。川崎市のマンホールの蓋の写真をとるのは今回で3回目でしたが、「東海道五拾三次之図 川崎」の絵柄が貼られたデザインマンホールなど16枚を追加掲載することができました。

2019年3月31日 (福岡県)大野城市の「大野城まどかぴあ」のホームページの「男女平等推進センター アスカーラ」のページの「情報誌「すてっぷ」」の「平成30年度(2018年)のところに「すてっぷ 2019年4月号(241)が掲載されましたが、その5ページに、今年、1月26日(土)に「まどかぴあ」で講師を務めた「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」の講座内容が写真付きで詳しくレポートされていますので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のところに掲載しました。当日のセミナーを受講された男女平等推進センターアスカーラ情報サポーターの倉町さんがとてもすてきにまとめてくださっていますので、ぜひ、ご覧ください。
2019年3月28日 昨日、3月27日(水)、(大阪府羽曳野市)陵南の森公民館で「羽曳野市・男の腕まくりOB会」30年度第8回料理教室(兼 「羽曳野市・男の腕まくりOB会 吉田教室」第12回同窓会)の講師を務めてきましたが、そのときの様子を、男の腕まくりOB会会長の國領邦雄さんがさっそくまとめて同氏のホームページ「邦さんホームページ」に掲載されたとの報告をいただきましたので、「男の料理・男性料理教室」のページの「これまでに行ってきた男性料理教室・講座」のところに掲載しました。料理写真入りで詳しくご紹介いただいています。
2019年3月27日 「ミニ写真集:マンホールの蓋」のページに掲載している「年度別ベストセレクション」を最新版の2018年版に更新しました。2018年も全国各地に出かけることができ、また、できるだけ仕事をはさんで前泊・後泊するようにしましたので、再訪地も含めて104の自治体のマンホールの蓋の写真を撮ることができました。その中から54自治体を厳選して「2018(平成309)年ベストセレクション54+4」として掲載しました。ぜひ、ご覧ください。
2019年3月21日 来週、3月30日(土)に行われる、関西単身けんのお花見の案内を「関西単身けん」のページの「今後の予定」欄と「シングル/関西単身けん」のページの「トピックス」欄に掲載しました。今年のお花見は、大阪西区で、もとの土佐藩屋敷のあとにあり、大阪市内で大阪城公園と並ぶ桜の名所として江戸時代から知られる土佐稲荷神社(三菱財閥発祥の地としても有名)で行います。土佐稲荷で1時間ほど境内の100本のソメイヨシノをめでたあと、お隣の土佐公園で休憩し、そのあと、近くの喫茶店に移動して、ゆっくりおしゃべりを楽しみます。参加ご希望の方は、3月28日(木)までにお申し込みください。

2019年3月18日 独立行政法人 国立女性教育会館事業課から、今年8月29日(木)から31日(土)にかけて国立女性教育会館で開催される「2019年度「男女共同参画推進フォーラム」の募集ワークショップ ワークショップの部及びパネル展示の部募集のチラシが送られてきましたので、募集要項とともに「男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー」のページの「トピックス」欄に掲載しました。募集件数は「一般の部」がワークショップ40件、パネル展示6コマ、「大学・ユース部」がワークショップ10件、パネル展示4件程度、応募受付期間は3月18日(月)〜5月8日(水)午後5時必着です。

2019年3月8日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、18日(木)午後、名鉄知多新線知多豊武駅で途中下車し、駅の北側を2時間あまり徘徊して、上ゲ駅近くに宿をとり、翌、20日(金)朝、上ゲ駅東側を30分ほど徘徊して撮った(愛知県)武豊町のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 愛知県」のページに掲載しました。全部で94枚。カラーマンホールは見当たりませんでしたが、デザインマンホールは細部が異なるものをたくさん撮ることができました。
2019年3月7日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、18日(木)は横須賀の姉のうちに泊まって、翌朝、新幹線で名古屋まで行き、そこから名鉄名古屋本線で内海行の特急に乗り、知多半島を南下して終点の内海駅まで行って、駅の南側を1時間あまり徘徊して撮った(愛知県)南知多町のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 愛知県」のページに掲載しました。町の中心部は駅からは離れたところにあるみたいで、全部で27枚しか撮れませんでした。
2019年3月7日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、18日(木)午後、名鉄内海駅から一駅名古屋よりの知多新線野間駅で途中下車して、駅の西側を1時間ほど徘徊して撮った(愛知県)美浜町のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 愛知県」のページに掲載しました。全部で19枚。デザインマンホールに描かれた野間埼灯台は駅から遠くて行くことができずに、マンホールも見つかりませんでしたが、野間大坊の近くで、運よく、別のデザインマンホールに遭遇することができました。
2019年3月5日 とよなか粋遊会のメンバーで、海外旅行に行くたびにマンホールの写真を送っていただいている(大阪府)豊中市の松石さんから、今年1月にカンボジアで撮ったマンホールの蓋の写真を送っていただきましたので、さっそく、「ミニ写真集:マンホールの蓋 東京・海外」のページに掲載しました。松石さんによると、カンボジアは社会インフラが未整備のため、マンホールはあまり見当たらなかったとのことです。
2019年3月4日 今日の朝日新聞の夕刊に、「マンホールのふた 人気底なし」という記事が載っていましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋」のページ左側の目次欄の関連記事のところに掲載しました。福井市がこの1月、老朽化したマンホールの蓋の購入者を募ったところ(1枚1,000円)、全国から応募があり、デザインマンホールは人気で、競争率が45倍にのぼった、とのことです。
2019年3月4日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、18日(木)朝、小田急小田原線狛江駅まで足を延ばして、一駅となりの和泉多摩川駅までの間を2時間ほど徘徊して撮った(東京都)狛江市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 東京」のページに掲載しました。全部で156枚。カラーマンホールが2種類あり、デザインマンホールも絵柄の一部が微妙に異なるものが何種類もあり、見ごたえがあります。ぜひご覧ください。
2019年3月3日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、17日(水)午後、京成金町線柴又駅で降り、駅前の柴又観光案内所で葛飾区のモンチッチの絵柄のマンホールカードをいただいたあと、柴又帝釈天など周辺を1時間あまり徘徊して葛飾区のマンホールの蓋の写真を撮り、さらにJR総武線新小岩駅で降りてモンチッチ絵柄のマンホールの蓋も写真に収めることができました。それらを「ミニ写真集:マンホールの蓋 東京」のページに掲載しました。葛飾区のマンホールの蓋の写真は2014年3月に一度撮っていますが、今回、77枚を追加掲載することができました。
2019年3月3日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、17日(水)午後、JR総武線新小岩駅を降りて、(東京都)葛飾区の写真を撮ったあと、江戸川区まで足を延ばして、区内を1時間半ほど徘徊して撮った江戸川区のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 東京」のページに掲載しました。全部で64枚。小松川境川親水公園で「水辺の風景」を描いたマンホールの写真も探し当てることができました。
2019年3月1日 再来週、3月10日(日)大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)で開催する「関西単身けん」の3月例会の案内を「関西単身けん」のページの「今後の予定」欄と「シングル/関西単身けん」のページの「トピックス」欄とに掲載しました。フリートークのミニテーマは「今年こそ本気で“断捨離” 上手にモノを整理し、捨てることを始める!」です。どなたでも参加できますので、ご興味・ご関心がおありの方はお申し込みください。

2019年2月27日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、17日(水)お昼、つくばエクスプレス八潮駅で途中下車して、駅周辺を2時間近く徘徊して撮った埼玉県八潮市のマンホールの写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 埼玉県」のページに掲載しました。全部で76枚。カラーマンホールは色あせも含めて数枚撮ることができました。
2019年2月25日 昨日、(大阪府)岸和田市立女性センターで岸和田・男子厨房クラブの料理教室の講師を務めてきましたが、その折、女性センターのチラシ棚で、来月、3月24日(日)に岸和田市立総合福祉センターで行われる「災害時市民助け合い講座」のチラシを手に入れましたので、「震災・防災/阪神・淡路大震災」のトピックス欄に掲載しました。
2019年2月24日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めた折に、前後に3泊して、関東地方5市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ったうち、17日(水)午前、東武野田線(アーバンパークライン)流山おおたかの森駅で途中下車して、駅周辺を40分ほど徘徊して撮った、千葉県流山市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 関東地方」のページに掲載しました。流山市は2017年8月にJR武蔵野線南流山駅に途中下車して撮っていましたが、別のカラーマンホールがあるという情報を得て、今回の撮影となりました。おおたかの森駅前でそのカラーマンホールを無事、写真を撮るができ、あわせて15枚を追加掲載することができました。
2019年2月23日 昨年、2018年10月18日(木)に神奈川県立かながわ労働プラザで「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師を務めてきましが、その折、前後に3泊して、再訪も含めて千葉県3市、埼玉県1市、東京都1市2区、愛知県4市5町のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。そのうちの、17日(水)朝、JR新幹線の始発で東京に行き、そこから常磐線柏駅まで足を延ばして、柏駅前のファミリかしわ3階にあるかしわインフォメーションセンターを訪ねて柏市のマンホールカードをいただいたあと、駅周辺を20分ほど徘徊して撮った千葉県柏市のマンホールの蓋の写真を「ミニ写真集:マンホールの蓋 関東地方」のページに掲載しました。柏市はすでに2016年12月に一度お訪ねしているので、今回は、差し替えも含めて12枚だけの追加掲載になりました。

2019年2月15日 先週、2月8日(金)、大阪教育大学天王寺キャンパスで、大阪府公民館・関連施設連絡会、大阪教育大学教職教育研究センター、大阪府教育庁が主催する、平成30年 社会教育施設職員の学び合い講座 第3回「すぐに使える講座づくり術 〜企画とチラシ〜」の講師を務めてきました。講座受講者の「受講の動機」と「受講後の感想」のまとめができましたので、「行列ができる!講座とチラシの作り方」のページの「これまで行ってきた「行列講座」」のところに掲載しました。大阪府内の公民館など社会教育・生涯学習関連施設職員がおおぜい熱心に参加され、「すぐに役立つ内容で、とてもよかった」「チラシ作成のポイントがよくわかった」「とても勉強になった」などの感想をいただきました。

2019年2月1日 先月、1月26日(土)、(福岡県大野城市)大野城まどかぴあで「男性のためのブラッシュアップセミナー 生活力を身につけて、人生をもっと楽しもう!」第1回(第1部 講話「第2の人生の再設計」、第2部 調理実習 「初めての料理入門 〜包丁の持ち方から学ぼう! 料理の基本」)の講師を務めてきましたが、受講者の「受講の動機」と「受講後の感想」のまとめができましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方」「男の料理・男性料理教室」のページの「これまで行ってきた講座・セミナー」のところに写真とともに掲載しました。料理初心者が対象でしたので、調理には思った以上に時間はかかりましたが、皆さん大変熱心に取り組まれ、できばえにも上々で、「大変満足で、おいしくいただきました」「講師の話が面白く、楽しく学ぶことができた」「早速、家で実践します」などの感想をいただきました。

2019年1月31日 先々週、1月16日(水)、(神奈川県横浜市)万国橋会議センター会議室で行われたJA助け合い組織担当者およびJA女性組織担当者合同交流会に参加して、午前の研修1「人が集まる!講座の企画と思わず手に取る!チラシの作り方」の講師と、午後の交流会・情報交換のコメント・アドバイス役を務めてきました。研修受講者の「受講後の感想」のまとめができましたので、「行列ができる!講座とチラシの作り方」のページの「これまで行ってきた「行列講座」」のところに写真とともに掲載しました。朝早くからの講座にもかかわらず皆さんとても熱心に受講され、「魅力的なチラシ作りのポイントを学ぶことができて、よかった」「工夫次第でまったく違うものになってしまうのは、目からウロコ!」「すぐ使えるような内容で、勉強になった」などの感想をいただき、とてもうれしく思います。
2019年1月29日 昨年、2018年8月31日(金)に埼玉県にある国立女性教育会館(NWEC)で開かれた 2018(平成30)年度「男女共同参画推進フォーラム」で、ワークショップ「行列ができる講座の企画と思わず手に取るチラシの作り方 〜人が集まる講座の企画・実施で男女共同参画の地域づくりを!〜」を行いましたが、そのときに参加者に有料で配布した資料を「全国の元気な女性センターと講座情報」のページと「行列ができる!講座とチラシの作り方」のページの左側の目次欄から見ることができるようにしました。ワークショップに先がけて、「全国の元気な女性センターと講座情報」のページで紹介している37の女性センター・男女共同参画センターの中から24館67講座に対して「「講座の集客」に関するアンケート」を行い、16館から48講座について詳しい集客状況をお答えいただきましたが、48講座中36講座が定員オーバー、そのうち9講座が応募倍率2倍以上でした(最高は4.8倍!)。それらを、「人が集まる男女共同参画講座」「一覧表」「チラシ見本帳」との2つに分けて、資料としました。男女共同参画にかかわる講座・イベントの企画に携わっておられる方にとって、今すぐ使える、すぐれものの「お宝」です。ぜひ、お役立てください。
2019年1月29日 先週、1月22日(火)、「とよなか粋遊会」の「有志による趣味の会」の「ハイキング部会 山歩会」第66回(担当:吉田)で、(大阪府貝塚市)水間観音→奥貝塚ハイキングを行いましたが、そのときのアルバムをインターネット上に杉本さんが作成してくれていますので、「記録」とともに「とよなか粋遊会 ハイキンググループ「山歩会」(さんぽかい)」のページに掲載しました。
2019年1月28日 昨日、1月27日(日)、(大阪府)岸和田市立女性センターで「岸和田・男子厨房クラブ」の料理教室の講師を務めてきましたが、その折、岸和田市立女性センターのチラシ棚で、来月、2月16日(土)に岸和田市立女性センターで開かれる講演会「誰にもやさしい街づくり 〜男女共同参画社会で暮らしもUP!〜」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方」のページの「トピックス」欄に掲載しました。講師は一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団業務執行理事で前の尼崎市長の白井 文(あや)さんです。
2019年1月28日 昨日、1月27日(日)、(大阪府)岸和田市立女性センターで「岸和田・男子厨房クラブ」の料理教室の講師を務めてきましたが、その折、岸和田市立女性センターのチラシ棚で、来月、2月2日(土)、(大阪府富田林市)すばるホールで開かれる、2,018年度男女共同参画フォーラムBe-inひろっぱ 講演会「気づいていますか? 知っていますか? セクハラ 〜なぜNoと言えないのか〜」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方」のページの「トピックス」欄に掲載しました。講師は大阪大学大学院人間科学研究科教授で、セクハラに関する著書などをたくさん出されている牟田和恵さんです。
2019年1月28日 昨日、1月27日(日)、(大阪府)岸和田市立女性センターで「岸和田・男子厨房クラブ」の料理教室の講師を務めてきましたが、その折、岸和田市立女性センターのチラシ棚で、来月、2月3日(日)、ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター))で開かれる、ジェンダー平等社会の実現に向けて (特活)グループみこし学習会「今こそ批准を! 〜女性差別撤廃条約「選択議定書」〜」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方」のページの「トピックス」欄に掲載しました。講師は弁護士で国連女性差別撤廃委員会委員の林陽子さんです。
2019年1月28日 昨日、1月27日(日)、(大阪府)岸和田市立女性センターで「岸和田・男子厨房クラブ」の料理教室の講師を務めてきましたが、その折、岸和田市立女性センターのチラシ棚で、来月、2月8日(金)と再来月、3月9日(土)の2日にわたって大阪YWCA本館で開催される「大人の社会科 〜女性の100年史〜」のチラシを手に入れましたので、「男女共同参画・男性講座・男の生き方」のページの「トピックス」欄に掲載しました。

2019年1月10日 インターネットでマンホールに関する記事を検索していて、「ライブドアニュース」に1月8日に掲載された「日刊SPA!」の「2019年はマンホールが流行る。人々が熱中する意外な理由とは」という記事を見つけましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋」のページの「関連記事」のところに掲載しました。
2019年1月1日 再来週、1月13日(日)大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)で開催する「関西単身けん」の1月例会の案内を「関西単身けん」のページの「今後の予定」欄と「シングル/関西単身けん」のページの「トピックス」欄とに掲載しました。昨年12月の「年末お楽しみ食事会」に引き続き、1月も「新年お食事会」を開催します。どなたでも参加できますので、ご興味・ご関心がおありの方はお申し込みください。

これまでの更新情報
2018年10月〜12月  7月〜9月  4月〜6月  1月〜3月
2017年10月〜12月  7月〜9月  4月〜6月  1月〜3月
2016年10月〜12月  7月〜9月  4月〜6月  1月〜3月
2015年10月〜12月  8月〜9月  6月〜7月  4月〜5月  1月〜3月
2014年9月〜12月  6月〜8月  4月〜5月  1月〜3月
2013年11月〜12月  10月  8月〜9月  5月〜7月  3月〜4月  1月〜2月
2012年11月〜12月  9月〜10月  6月〜8月  4月〜5月  1月〜3月
2011年11月〜12月  9月〜10月  7月〜8月  4月〜6月  1月〜3月
2010年10月〜12月  7月〜9月  1月〜6月  2009年6月〜12月

講座企画塾の最初のページに戻る

 これまでに行ってきた
 講座・セミナー

2017(H28)年1月〜
2016(H28)年1〜6月 7〜12月
2015(H27)年1〜6月 7〜12月
2014(H26)年1〜6月 7〜12月
2013(H25)年1〜6月 7〜12月
2012(H24)年1〜6月 7〜12月
2011(H23)年1〜6月 7〜12月
2010(H22)年1〜6月 7〜12月
2009(H21)年7〜12月

講座受講者の受講の動機と感想

【行列講座】人が集まる!行列ができる!講座(企画)とチラシの作り方
受講者の感想(栃木県公民館職員研修会/2011年2月実施)
受講者の感想(高槻市市民公益活動サポートセンター 公開講座/2010年1月)

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
受講の動機(加西市 “がんばれ!おやじ”講座/2010年5月)
受講者の感想
(奈良県)香芝市「男性いきいきセミナー」(お話+料理)(2010年3月実施)
板橋区立高島平健康福祉センター 人生再設計のススメ(2010年2月実施)

男性料理教室・父子料理教室・講座
受講の動機(香芝市 中高年男性のための料理教室/2010年8月)
受講者の感想(香芝市中高年男性のための料理教室/2010年8月)
受講者の感想(兵庫県「わくわく親ひろば」事業 パパといっしょにお料理つくろ!!/2010年2月)

ジェンダーとメディア/CM
受講者の感想((大阪府)守口市教職員組合 組合講座/2011年1月)
受講者の感想(三条市男女共同参画セミナー/2010年7月)

吉田清彦プロフィール
  E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
  tel/FAX:06-4980-1128
  携帯:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾