男の料理・男性料理教室・父子料理教室・講座

 講座企画塾 HOME > 男の料理・男性料理教室・父子料理教室・講座

男の料理・男性料理教室・講座

家事としての男の料理
ひとくちに料理といっても、いろいろな料理があります。プロの料理人が飲食店でつくる料理と家庭でつくる料理とでは、同じ料理でも、考え方や仕組みがまったく異なります。また、「男の料理」といっても、「趣味・道楽・うんちくの料理」と「家事としての料理」とでは、また内容がガラッと変わってきます。

私がお教えするのは、「家事としての男の料理」。

いままで包丁を持ったことのない人でも、「自分でおいしいものをつくってみたい」という意欲さえあれば、だれでもチャレンジできます。気軽に台所に立って、おいしくて、健康に役立つ料理をつくれるようになるまで、ていねいにお教えします。

料理の“ティーチング・プロ”が料理の基本をわかりやすく教えます
「料理上手」と「教え方上手」はまったく別の資質です。
料理の腕が優れているからといって、その人が「教え方上手」というわけでは決してありません。
長年にわたる数多くの飲食店に対する技術・経営・開店指導や調理師学校などでの豊富な講師経験をもとに、包丁の持ち方・力の入れ方・切り方から、だしのとり方や味見・味付けの仕方、さらにはフライパンの振り方など、料理の基本の知識とワザをとてもわかりやすく、丁寧にお教えします。

食は命と暮らしのど真ん中です。

全国、どこへでも出向いていきます。
講師料等、詳細について、お気軽にお問い合わせください。
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp

吉田清彦の料理教室・講座のルール(約束事)

父子料理教室・講座(「お父さんといっしょにお料理つくろ!」)

受講の動機
(福岡市)大野城市男女平等推進センター「男性のためのブラッシュアップセミナー」(2019年1月)

受講者の感想
(福岡市)大野城市男女平等推進センター「男性のためのブラッシュアップセミナー」(2019年1月)
(大阪府)羽曳野市「男女共生セミナー(お話+料理)」(2014年11月)
兵庫県「わくわく親ひろば」事業「パパといっしょにお料理つくろ!」(2010年2月)

男も料理を楽しんで、生き方や暮らしを豊かに彩ってほしい。
 (「大阪モノレール・プレス」第100号/2006年10月1日 「沿線の元気人にインタビュー!」)

男の料理・男性料理教室・講座 今後の予定

【2021(令和3)年】
4月4日(日)、6月6日(日)、7月4日(日)、9月5日(日)、10月3日(日)午後1時〜5時/(兵庫県)尼崎市立 立花北生涯学習プラザ 地階 実習室
尼崎・男の料理教室
(2月7日の料理教室は、1月13日に、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が兵庫県を含む関西3府県にも出されたため、中止になりました) (2021.1.16)
和食中心に毎回3品
料金:5回ごとに10,000円(材料費込み)
持参品:エプロン、布巾、まな板、包丁、持ち帰り容器3個
主催:尼崎・男の料理教室

3月21日(日)、4月18日(日)、5月16日(日)、6月20日(日)午後1時〜3時、3時15分〜5時15分/(兵庫県)宝塚市立西公民館 2階 調理室
家事としての男の料理教室
(5月16日の料理教室は、兵庫県に出されている新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の5月31日までの延長が決められたことで、中止することになりました) (2021.5.8)
料金:8,000円(全4回分、材料費込み)
対象者:男性
主催:宝塚男性料理クラブ
※ 新型コロナウイルス感染防止対策として、引き続き、調理室定員の1/2での使用が想定されますので、今期も品数を3品から2品にすることによって調理時間を短縮し、前半グループと後半グループの2部制で開催の予定です。

10月25日(日)、11月22日(日)、2021年1月24日(日)2月28日(日)3月28日(日)4月25日(日)午後1時〜5時/(大阪府)岸和田市立男女共同参画センター 実習室
家事としての男の料理教室
(4月25日の料理教室は、大阪府の新型コロナウイルス感染者数急増中のため、中止になりました) (2021.4.18)
(3月28日の料理教室は、新型コロナウイルス感染予防のため、中止になりました) (2021.3.21)
(2月28日の料理教室は、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が大阪府に発出中のため、中止になりました) (2021.2.21)
(1月24日の料理教室は、1月13日に、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が大阪府を含む関西3府県にも出されたため、中止になりました) (2021.1.15)
会費:6か月1万円
主催:岸和田・男子厨房クラブ
連絡先:hanwa.eps※almond.ocn.ne.jp(田中)(アドレスを入力するときに、※印を@に変更してご連絡ください)
※ 新型コロナウイルス感染予防のため、2020年前期料理教室を休講しましたが、十分な感染対策を行ったうえで10月から後期料理教室を再開します。

9月6日(日)、10月4日(日)、11月1日(日)、12月6日(日)、2021年2月7日(日)、3月7日(日)午後1時〜5時/(兵庫県)尼崎市立 立花北生涯学習プラザ 地階 実習室
尼崎・男の料理教室
(2月7日の料理教室は、1月13日に、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が兵庫県を含む関西3府県にも出されたため、中止になりました) (2021.1.16)
和食中心に毎回3品
料金:5回ごとに10,000円(材料費込み)
持参品:エプロン、布巾、まな板、包丁、持ち帰り容器3個
主催:尼崎・男の料理教室

男の料理・男性料理教室・講座 トピックス


男の料理・男性料理教室・講座 これまでのトピックス

これまでに行ってきた男性料理教室・講座(2015年〜)

【2021(令和3)年】
4月20日(火)午後1時半〜4時半/(大阪府)とよなか国際交流センター 料理室
とよなか粋遊会 男の料理教室(大阪府の新型コロナウイルス感染者数急増中のため、中止になりました) (2021.4.8)
献立:季節の食材を主に使った家庭料理的なもの
持物:包丁、まな板、エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
参加費:約3,000円(食材費込み概算、当日精算して徴収)
主催:とよなか男女共同参画推進センター すてっぷ登録団体「とよなか粋遊会

3月24日(水)午前10時〜午後1時/(大阪府羽曳野市)陵南の森公民館 調理実習室
羽曳野市・男の腕まくりOB会 32年度第8回料理教室(新型コロナウイルス感染防止上、調理実習室の利用者が定員の1/2に制限されるため、やむなく中止することになりました) (2021.2.21)
(「羽曳野市・男の腕まくりOB会 吉田教室 第14回同窓会」を兼ねて)
主催:羽曳野市・男の腕まくりOB会

1月19日(火)午後1時半〜4時半/(大阪府)とよなか国際交流センター 料理室
とよなか粋遊会 男の料理教室(1月13日に、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が大阪府を含む関西3府県にも出されたため、中止になりました) (2021.1.13)
献立:季節の食材を主に使った家庭料理的なもの
持物:包丁、まな板、エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
参加費:約3,000円(食材費込み概算、当日精算して徴収)
主催:とよなか男女共同参画推進センター すてっぷ登録団体「とよなか粋遊会

【2020(令和2)年】
9月20日(日)、10月18日(日)、11月15日(日)、12月20日(日)午後1時〜3時、3時15分〜5時15分/(兵庫県)宝塚市立西公民館 2階 調理室
家事としての男の料理教室
料金:8,000円(全4回分、材料費込み)
対象者:男性
主催:宝塚男性料理クラブ
※ 新型コロナウイルス感染防止対策として、調理室定員の1/2での開催となりましたので、今期は品数を3品から2品にすることによって調理時間を短縮し、前半グループと後半グループの2部制で実施することになりました。

10月16日(金)、19日(月)午前9時半〜午後2時50分、31日(土)、11月7日(土)午前9時半〜12時20分/(大阪府大阪市旭区)関西調理師学校
令和2年度2学期 総合調理実習(吉田清彦担当分)
10月16日 総合調理技術(フルーツ調理技法など)
       喫茶概論、喫茶店の基礎的な数値、喫茶メニューの概要、主なメニューの作り方、
       フルーツカッティングと盛り合わせ&パフェ
   19日 総合調理技術(パン食の調理技法など)
       コーヒーとサンドイッチ(珈琲の概要、コーヒーのたて方のいろいろ、サンドイッチ)
   31日 調理師とフードビジネス@
       調理師とフードビジネス(外食産業について、フードビジネスのトレンド)、
       開店までのながれ
11月7日  調理師とフードビジネスA
       飲食店の開業(開業の心構え、飲食店の基本戦略、開業に向けての流れ)
       調理師とフードビジネスB
       実践開店入門講座(「開店の常識」を鵜呑みにしている経営者は危ない!−初級経営
       者が陥る8つの“常識”と17の“教訓” 繁盛店に学ぶ経営の神髄、広告・宣伝・販売促進)
主催:(大阪府大阪市旭区)関西調理師学校
※ 今年度は、新型コロナウイルス感染防止対策として、生徒を2班に分けて、教室の本来の定員の1/2以下で授業を行っています。

10月20日(火)午後1時半〜4時半/(大阪府)とよなか国際交流センター 料理室
とよなか粋遊会 男の料理教室
献立:季節の食材を主に使った家庭料理的なもの
持物:包丁、まな板、エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
参加費:約3,000円(食材費込み概算、当日精算して徴収)
問い合わせ先:090-3160-5243 頼 明宏(とよなか粋遊会 2020年度会長)
主催:とよなか男女共同参画推進センター すてっぷ登録団体「とよなか粋遊会
※ マスク着用など、新型コロナウイルス感染予防対策を十分に行ったうえで、料理室定員の1/2の15人以下で開催しました。
料理教室の様子
新型コロナウイルスの感染予防対策を十分に行ったうえで料理教室を開催。楽しく作り終えて、試食前にパチリ。
当日、粋遊会の杉本さんが撮った写真をインターネット上に「アルバム」として作成したものを見る(「合い言葉」はtoyonakaです)

7月21日(火)午後1時半〜4時半/(大阪府)とよなか国際交流センター 料理室
とよなか粋遊会 男の料理教室
献立:季節の食材を主に使った家庭料理的なもの
持物:包丁、まな板、エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
参加費:約3,000円(食材費込み概算、当日精算して徴収)
主催:とよなか男女共同参画推進センター すてっぷ登録団体「とよなか粋遊会
※ マスク着用など、新型コロナウイルス感染予防対策を十分に行ったうえで、料理室定員の1/2の15人以下で開催しました。

3月15日(日)、4月19日(日)、5月17日(日)、6月21日(日)午後1時〜5時/(兵庫県)宝塚市立西公民館 2階 調理室
家事としての男の料理教室
(3月15日、4月19日、5月17日、6月21日の料理教室は新型コロナウイルス感染防止のため、すべて中止になりました) (2020.3.1/3.28/4.29/5.17)
料金:8,000円(全4回分、材料費込み)
対象者:男性
主催:宝塚男性料理クラブ

3月25日(水)午前10時〜午後1時/(大阪府羽曳野市)陵南の森公民館 調理実習室
羽曳野市・男の腕まくりOB会 31年度第8回料理教室(新型コロナウイルス感染防止のため中止になりました) (2020.3.4)
(「羽曳野市・男の腕まくりOB会 吉田教室 第13回同窓会」を兼ねて)
主催:羽曳野市・男の腕まくりOB会

これまでに行ってきた男性料理教室・講座
2020(R2)年〜  2019(H31/R1)年  2017・18(H29・30)年
2015・16(H27・28)年  2014(H26)年  2013(H25)年  2012(H24)年  2011(H23)年
2010(H22)年  2009(H21)年  2008(H20)年  2007(H19)年  2006(H18)年
2005(H17)年  2004(H16)年  2003(H15)年  2002(H14)年  2001(H13)年
2000(H12)年  1999(H11)年  1998(H10)年  〜1997(H9)年

男の料理・男性料理教室・父子料理教室・講座

家事としての男の料理

料理の“ティーチング・プロ”

吉田清彦の料理教室・講座のレジュメ(料理の基本と上手な味付けのコツ)

吉田清彦の料理教室・講座のルール(約束事)

男性料理教室・講座・今後の予定

これまでに行ってきた男性料理教室・講座
2020(R2)年〜
2019(H31/R1)年
2017・18(H29・30)年
2015・16(H27・28)年
2014(H26)年 2013(H25)年
2012(H24)年 2011(H23)年
2010(H22)年 2009(H21)年
2008(H20)年 2007(H19)年
2006(H18)年 2005(H17)年
2004(H16)年 2003(H15)年
2002(H14)年 2001(H13)年
2000(H12)年 1999(H11)年
1998(H10)年 〜1997(H9)年

父子料理教室・講座(「お父さんといっしょにお料理つくろ!」)

男性料理教室(自主グループ)
岸和田・男子厨房クラブ/宝塚男性料理クラブ/尼崎・男の料理教室/とよなか粋遊会/さんだクッキング倶楽部/はびきの 男の腕まくりOB会/京都・男の料理研究会/奈良・「男の生き方」研究会/生駒・男の料理教室/摂津・男の料理教室 土曜会・金曜会/東京都大田区・エセナ味楽留(みらくる)/東京都北区・粋遊会/奈良・あすなら09会

料理エッセー 「ああそうなのか 料理のカラクリ」(1994年、京都新聞連載)

料理初心者が特に注意すること

秘蔵レシピ 大公開
 ビワの種の甘露煮
  htmlテキストPDF
 ヤマモモのシャーベット
  htmlテキストPDF
 日本一おいしいプリン
  htmlテキストPDF

プロが教える 目からウロコの台所料理術〜家庭料理の基本とコツ〜
 料理・質問箱

食と健康

健康道場 さびない体と心をつ
 くる

飲食店経営指南
実戦開店入門講座「「開店の常識」を鵜呑みにしている経営者は危ない!」(「繁盛レストランbS」柴田書店 1989年6月)(7.67MB)
関連記事:三面鏡(「大島新聞」昭和57年(1982年)6月13日)

サンテレビジョン「喫茶ケーキ教室 テキスト」神戸喫茶調理専門学院(1978年10月)(7.00MB)


サイトマップ


吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEL/FAX:06-4980-1128
携帯電話:080-5709-1944


     

TOP

by 講座企画塾