ミニ写真集:マンホールの蓋

 講座企画塾 HOME > プロフィール > ミニ写真集:マンホールの蓋

ミニ写真集:マンホールの蓋

          マンホールブームに関するミニ年表 html版(2021年1月作成、12月補筆)
                                   PDF版(2018年5月作成、19年1月補筆)

【トピックス】
このページの下のほうに掲載している「年度別ベストセレクション」を最新版・2021年版に更新しました。2021年もコロナのせいで遠出の仕事がなく、近場の“深堀り”が中心となりましたが、夏にはJRの青春18きっぷを使って岡山県や三重県にも遠出でき、再訪も含め65の自治体のマンホールの蓋の写真を撮ることができました。その中から45自治体を厳選して、「2021(令和3)年ベストセレクション45」として掲載しました。ぜひ、ご覧ください。(2022年1月)

先月、4月26日(日)朝に、兵庫県の地元民放テレビ局「サンテレビ」で、一昨年、2018年6月10日(日)朝8時半〜9時に放送された県民情報番組「ひょうご発信!」の中のコーナー「今週の"輝きさん"」で「マンホーラー 吉田清彦さん」として紹介されたものが再放送されました。そのあと、「ひょうご発信!」のホームページの「今週の"輝きさん"」の「放送した動画はこちら!」で見られるようになっていましたが、5月18日から、「放送した動画はこちら!」の「今週の"輝きさん"」の「これまでの放送」を一度クリックしたうえで、「2020年4月26日放送 マンホーラー?」の「動画を見る」をクリックすると、ユーチューブの動画配信を見ることができるように変更されました。まだしばらく見ることができそうですので、ご興味がおありの方は、そちらからご覧ください。(2020年5月19日)

2019年1月11日(金)に(大阪府東大阪市)くすのきプラザ 会議室で、「くすのきカレッジ(美術・文化学科)」市民講座「足もとで暮らしを支えるすぐれもの マンホールの蓋が、今、面白い!」の講師を務めましたが、その折に使用したレジュメと資料を下記に掲載しました。(2019年2月)
2019年1月11日(金)夜、(大阪府東大阪市)くすのきプラザ(若江岩田駅前リージョンセンター/近鉄奈良線若江岩田駅前「希来里施設棟」5階 )会議室で開催された「くすのきカレッジ(美術・文化学科)」市民講座で、「足もとで暮らしを支えるすぐれもの マンホールの蓋が、今、面白い!」と題したお話をさせていただきました。(2019年1月)
       レジュメ
       資料 マンホールのいろいろ(ミニ写真集) 資料 マンホールブームに関する年表
                                         受講者の感想  担当者の感想

1977年(昭和52年)に那覇市で日本初のデザインマンホールが誕生してから40年。この40年の間に何度か訪れた「マンホールブーム」とその社会的背景について簡単にまとめて「年表」にしてみました。このページ左側の目次欄に掲載しましたので、ぜひ、ご覧ください。(2018年6月)

 これまでのトピックス

【新掲載】
〔2021(令和3)年〕
〔12月〕 京都府大山崎町(再)、 向日市(再)、 京田辺市(再)、 大阪府大阪市(再)、 島本町(再)、 豊中市(再)、 吹田市(再)、 松原市(再)、 藤井寺市(再)、 羽曳野市(再)、 太子町(再)、 東大阪市(再)、 兵庫県宝塚市(再)、 伊丹市(再)、 尼崎市(再)
〔11月〕 大阪府泉佐野市(再)、 箕面市(再)、 池田市(再)、 兵庫県神戸市(再)、 尼崎市(再)
〔10月〕 京都府京都市(再)、 大津市(再)、 草津市(再)、 亀岡市(再)、 大阪府箕面市(再)、 堺市(再)、 東大阪市(再)、 奈良県生駒市(再)、 兵庫県尼崎市(再)、 伊丹市(再)
〔9月〕 大阪府大阪市(再)、 箕面市(再)、 池田市(再)、 堺市(再)、 和泉市(再)、 兵庫県川西市(再)
〔8月〕 奈良県斑鳩町(再)、 天理市(再)、 和歌山県橋本市(再)、 滋賀県能登川町(現東近江市)多賀町甲良町豊郷町愛知川町(現愛荘町)五個荘町(現東近江市)岡山県岡山市(再)、 倉敷市(再)、 西大寺市(現岡山市)兵庫県尼崎市(再)、 姫路市(再)、 三重県四日市市(再)、 菰野町(再)、 川越町朝日町多気町(再)、 和歌山県太地町(再)、 那智勝浦町(再)、 美浜町御坊市(再)、 田辺市(再)
〔7月〕 大阪府豊中市(再)、 兵庫県洲本市(再)、 南淡町(現南あわじ市)三原町(現南あわじ市)緑町(現南あわじ市)西淡町(現南あわじ市)津名町(現淡路市)(再)、 淡路町(現淡路市)北淡町(現淡路市)、、 一宮町(現淡路市)東浦町(現淡路市)宝塚市(再)、 伊丹市(再)
〔6月〕 大阪府箕面市(再)、 豊中市(再)、 吹田市(再)、 大阪市(再)、 岸和田市(再)、 兵庫県神戸市(再)
〔5月〕 兵庫県尼崎市(再)、 西宮市(再)
〔4月〕 兵庫県伊丹市(再)
〔3月〕 兵庫県洲本市津名町(現淡路市)大阪府吹田市(再)、 大阪大学(吹田キャンパス)交野市(再)、 茨木市(再)、 箕面市(再)、 豊中市(再)、 兵庫県伊丹市(再)、 尼崎市(再)、 神戸市(再)
〔2月〕 大阪府豊中市(再)、 兵庫県西宮市(再)、 尼崎市(再)
〔1月〕 大阪府池田市(再)、 兵庫県尼崎市(再)

 2020年以前の「新掲載」を見る

【更新情報】
【2021(令和3)年】
パソコンの「旅」のフォルダに撮りだめしている写真の中から、マンホールの蓋の写真を撮るときに背景に風景を入れて撮ったもの探し出して、それぞれの自治体の「マンホール写真集」のページに追加掲載する作業を行いましたが、2017年のアルバムの中からは(広島県)呉市府中町、(滋賀県)草津市水口町(現甲賀市)、(岡山県)美作町(現美作市)、(愛媛県)松山市西条市八幡浜市宇和町(現西予市)、(埼玉県)吉川市、(長崎県)佐世保市三田川町(現吉野ヶ里町)、(千葉県)市川市、(愛知県)豊橋市の9市5町もの「マンホール写真集」のページに「マンホールのある風景」写真を追加掲載することになりました。(2021年11月)
パソコンの「旅」のフォルダに撮りだめにしたままの写真の中から、マンホールの蓋の写真を撮るときに背景に風景を入れて撮ったものを探し出して、それぞれの自治体の「マンホール写真集」のページに追加掲載しています。2016年のアルバムの中からは、千葉市(静岡県)富士市岡山市(愛知県)尾張旭市(福井県)小浜市の5市「マンホール写真集」のページに「マンホールのある風景」写真を追加掲載しました。(2021年11月)
パソコンの「旅」のフォルダに撮りだめにしたままの写真の中に、マンホールの蓋の写真を撮るときに背景に風景を入れて撮ったものが何枚かあるのを思い出して、それぞれの自治体の「マンホール写真集」のページにあらためて収めることにしました。とりあえず、2015年のアルバムの中から、「ミニ写真集:マンホールの蓋 (福岡県)久留米市」「ミニ写真集:マンホールの蓋 (静岡県)東伊豆町」「ミニ写真集:マンホールの蓋 (福井県)三国町(現坂井市)」の1市2町の「マンホール写真集」のページに「マンホールのある風景」写真を追加掲載しました。(2021年11月)
インターネット検索で、大阪市が下水道事業125年を記念して「キン肉マンマンホールふた」を市内5か所に設置したことを知り、9月初旬に出かけ、ついでに、(大阪府)堺市と(大阪府)和泉市とにも足を延ばして「アートマンホール」の写真も撮ってきました。掲載の準備が整いましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 大阪府」に順次アップしていきます。(2021年10月)
2021年8月下旬に、JRの青春18きっぷを使って、和歌山線橋本駅まで行き、そこから和歌山線橋本駅・関西本線法隆寺駅と移動して、(和歌山県)橋本市、(奈良県)天理市及び斑鳩町のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。掲載の準備が整いましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 奈良・和歌山」に順次アップしていきます。(2021年9月)
掲載自治体数(一部エリア)が865になりました)^o^((2021年9月)
2021年8月下旬に、JRの青春18きっぷと、近江鉄道の全線1日乗り放題きっぷ・1デイスマイルチケット900円とを使って、近江鉄道沿線の滋賀県6町のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。掲載の準備が整いましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 京都・滋賀」に順次アップしていきます。(2021年9月)
2021年8月下旬に、JRの青春18きっぷを使って、山陽本線沿いに岡山駅、庭瀬駅、倉敷駅、西大寺駅と巡って、(岡山県)岡山市、倉敷市、西大寺市のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。掲載の準備が整いましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 山陽地方」に順次アップしていきます。(2021年9月)
2021年8月初旬に、JRの青春18きっぷを使って、紀勢線沿いに一泊二日の旅をして、(和歌山県)美浜町、太地町、(三重県)四日市市、菰野町など和歌山・三重2県の3市6町のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。掲載の準備が整いましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 奈良・和歌山」「ミニ写真集:マンホールの蓋 中部地方」とに順次アップしていきます。(2021年9月)
2021年7月下旬に、本四海峡バス(JRバス)の三宮⇔洲本間の往復割引切符3,400円と淡路島の南部一帯を走る淡路交通バスの「淡路島フリークーポン」1,400円とを使って、洲本市、西淡町、緑町、三原町、南淡町を徘徊して、(兵庫県)洲本市と、2005年(平成17年)に合併して南あわじ市になる前の南淡路旧4町のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。掲載の準備が整いましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 兵庫県」に順次アップしていきます。(2021年8月)
2021年7月下旬に、神戸三宮から北淡路までの高速バス往復と北淡路エリアのコミュニティバス・淡路市生活観光バス{あわ神あわ姫バス」全線乗り放題がセットになったフリー切符(2,000円)を使い、東浦町、津名町、一宮町、北淡町、淡路町を徘徊して、2005年(平成17年)に合併して淡路市になる前の北淡路旧5町のマンホールの蓋の写真を撮ってきました。掲載の準備が整いましたので、「ミニ写真集:マンホールの蓋 兵庫県」に順次アップしていきます。(2021年7月)

 2020年以前の「更新情報」を見る

三条市マンホール

【私がマンホールにハマったそもそものキッカケ】
過日(2010年7月初旬)、新潟県三条市に仕事で行った折、時間を捻出して「ぶらり ひとり旅 三条・良寛の道」を楽しむことにした。良寛に関わりのある寺社や、路傍の花などを写真に収めながらの旅の途中、ふと足元を見ると、ペンチやスパナを組み合わせたとてもおしゃれなデザインのマンホールの蓋があり、思わず写真に収めた。

                 三条市のデザインマンホールの蓋→

20年も30年も以上前に、赤瀬川原平氏らが「路上観察」とかいうのを始めて、都会のまちのなかにあるマンホールの蓋や不思議な看板などの写真を撮って集めて発表するのがブームになったことを覚えている。さらに、最近では、地方自治体がまちの宣伝のためにそのまちの名所や花などをデザインしたマンホールが増えているみたいで、ネットで調べると「自治体マンホール」とか「デザインマンホール」とかいうようだ。

で、三条市で2つ、弥彦村で1つ写真に収めたことがきっかけになって、関西に帰ってきてから、近隣市町に仕事などで出かけていく折には必ずコンパクト・デジカメを持参して、講座の前後などに駅周辺や講演先の建物のまわりなどを「探検」すると、あるわ!、あるわ!
あっと言う間にコレクションが増えていき、すっかりハマってしまいました。
いやーまー、とても面白いです。楽しいです。時間がいくらあっても足りません。(2010年8月)

【ミニ写真集:マンホールの蓋 岩手・宮城・福島・北海道】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 群馬・栃木・茨城・埼玉・千葉】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 東京・海外】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 神奈川県】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 新潟・長野・山梨・静岡・岐阜・三重】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 愛知県】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 富山・石川・福井】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 京都・滋賀】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 奈良・和歌山】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 大阪府】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 兵庫県】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 岡山・広島・山口】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 鳥取・島根】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 香川・徳島・愛媛】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 福岡・大分・佐賀・熊本・鹿児島・沖縄】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 空港(大阪、新潟、出雲、熊本、那覇)】
【ミニ写真集:マンホールの蓋 高速道路&道路公団】

【ミニ写真集:マンホールの蓋 2021年ベストセレクション45】
【1〜10位】
神戸市(2010年8月、11月、2011年1月、2012年2月、4月、5月、11月、12月、2013年3月、8月、11月、2014年4月、5月、6月、10月、2015年3月、9月、2016年3月、4月、2017年3月、4月、5月、10月、11月、2019年3月、4月、6月、2020年5月、6月、9月、10月、12月、2021年3月、6月、12月)
神戸市マンホール 神戸市マンホール 神戸市マンホール
(左)こうべ(うすい)         (中・右)KOBE(OSUI)
 神戸市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

大阪市(2010年7月、8月、9月、10月、11月、2011年1月、6月、8月、9月、10月、12月、2012年1月、2月、4月、7月、8月、10月、11月、2013年1月、2月、4月、5月、8月、2014年1月、6月、2015年6月、10月、2016年1月、2月、4月、5月、6月、8月、2017年1月、3月、4月、12月、2018年2月、10月、2019年2月、3月、5月、7月、11月、2020年3月、10月、2021年6月、9月、12月)
大阪市マンホール 大阪市マンホール 大阪市マンホール
大阪市 3種
 大阪市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(兵庫県)尼崎市(2010年7月、8月、9月、10月、2011年1月、3月、4月、2012年7月、2013年3月、4月、6月、11月、2014年8月、2015年5月、2016年2月、4月、7月、8月、2018年2月、4月、5月、2019年2月、5月、6月、8月、9月、2020年1月、2月、4月、8月、、11月、12月、2021年1月、2月、3月、5月、8月、10月、11月、12月)
尼崎市マンホール 尼崎市マンホール 尼崎市マンホール
(左・中)あまがさき(げすい)                       (右)あまがさき(げすい) (尼崎城)
 尼崎市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)豊中市(2010年10月、12月、2012年1月、2013年7月、2016年12月、2017年12月、2018年4月、9月、12月、2019年4月、6月、8月、2020年10月、11月、12月、2021年2月、3月、6月、7月、12月)
豊中市マンホール 豊中市マンホール 豊中市マンホール
とよなか(TOYONAKA CITY) 3種
 豊中市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(兵庫県)西宮市(2010年10月、12月、2012年3月、2013年1月、2015年3月、9月、2016年2月、2018年2月、2019年5月、12月、2020年4月、6月、2021年2月、5月)
西宮市マンホール 西宮市マンホール マンホール
(左)にしのみやし(うすい)     (中・右)にしのみやし(ごうりゅう)
 西宮市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)吹田市(2010年11月、2014年1月、2016年6月、2017年7月、2018年8月、2020年5月、9月、2021年3月、6月、12月)
吹田市マンホール 吹田市マンホール 吹田市マンホール
(左・中)吹田市                    (右)すいた(げすいどう) (suitable city) (阪急電鉄)
 吹田市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)東大阪市(2011年1月、2017年4月、8月、2019年1月、2021年10月、12月)
東大阪市マンホール 東大阪市マンホール 東大阪市マンホール
(左)東大阪市(おすい)      (中)東大阪市     (右)東大阪市(RUGBY WORLD CUP 2019)
 東大阪市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)箕面市(2010年12月、2012年7月、8月、2013年8月、11月、2018年4月、5月、2019年8月、2020年5月、11月、2021年3月、6月、9月、10月、11月)
箕面市マンホール 箕面市マンホール 箕面市マンホール
(左・中)みのおし(おすい)                          (右)みのおし(うすい)
 箕面市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(兵庫県)伊丹市(2011年5月、2015年5月、2016年2月、2018年4月、2020年2月、11月、2021年2月、3月、4月、7月、10月、12月)
伊丹市マンホール 伊丹市マンホール 伊丹市マンホール
(左・中)伊丹市(いたみ)                          (右)伊丹市(うすい)
 伊丹市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

京都市(2010年8月、2011年2月、6月、7月、11月、2012年6月、11月、2013年1月、10月、11月、12月、2014年2月、3月、4月、5月、11月、2015年12月、2016年11月、2017年1月、3月、2018年3月、5月、11月、2020年2月、2021年10月)
京都市マンホール 京都市マンホール 京都市マンホール
京都市 3種
 京都市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

【11〜20位】
(兵庫県)宝塚市(2010年7月、8月、9月、10月、2012年7月、2013年7月、12月、2014年7月、2016年5月、2017年7月、11月、2018年1月、7月、12月、2019年7月、2020年9月、2021年7月、12月)
宝塚市マンホール 宝塚市マンホール 宝塚市マンホール
TAKARAZUKA(OSUI) 3種
 宝塚市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)池田市(2010年12月、2018年4月、9月、2019年10月、2020年2月、6月、2021年1月、9月、11月)
池田市マンホール 池田市マンホール 池田市マンホール
池田市 3種
 池田市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)岸和田市(2010年8月、2011年2月、5月、8月、2014年4月、5月、12月、2017年8月、2018年5月、8月、2019年4月、5月、8月、2021年6月)
岸和田市マンホール 岸和田市マンホール 岸和田市マンホール
(左)きしわだし           (中・右)きしわだし(おすい)
 岸和田市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)堺市(2011年8月、2013年2月、2014年6月、2015年10月、2017年6月、2021年9月、10月)
堺市マンホール 堺市マンホール 堺市マンホール
(左)堺市(うすい)         (中)さかいし(ごうりゅう)     (右)堺市(市制100周年・合流)
 堺市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(京都府)大津市(2011年4月、2012年1月、2013年6月、2014年6月、15年7月、10月、12月、2017年5月、2018年6月、2021年10月)
大津市マンホール 大津市マンホール 大津市マンホール
(左)大津市(下水)         (中・右)OTSU100
 大津市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(岡山県)岡山市(2012年6月、2014年5月、2016年6月、11月、2021年8月)
岡山市マンホール 岡山市マンホール 岡山市マンホール
(左・中)おかやま(おすい)                          (右)おかやま(げすいどう)
 岡山市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(兵庫県)川西市(2010年12月、2012年11月、12月、2013年12月、2020年2月、6月、2021年9月)
川西市マンホール 川西市マンホール 川西市マンホール
かわにし(おすい) 3種
 川西市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)交野市(2012年2月、2015年5月、2019年3月、2020年10月、2021年3月)
交野市マンホール 交野市マンホール 交野市マンホール 
(左・中)交野市(おすい)                          (右)交野市(あまみず)
 交野市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)藤井寺市(2011年3月、2012年3月、2013年5月、2015年2月、2018年3月、2019年3月、2021年12月)
藤井寺市マンホール 藤井寺市マンホール 藤井寺市マンホール
(左)藤井寺市            (中・右)ふじいでら(おすい)
 藤井寺市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)和泉市(2011年8月、2014年5月、2017年4月、2021年9月)
和泉市マンホール 和泉市マンホール 和泉市マンホール
(左)いずみ(すいせん)      (中・右)いずみ(あめ)
 和泉市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

【21〜30位】
(滋賀県)草津市(2012年1月、2017年5月、10月、2021年10月)
草津市マンホール 草津市マンホール 草津市マンホール
(左)草津市(おすい)       (中)草津(汚水)          (右)KUSATSU CITY
 草津市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)泉佐野市(2011年9月、2014年4月、2018年4月、2020年6月、2021年11月)
泉佐野市マンホール 泉佐野市マンホール 泉佐野市マンホール
泉佐野(おすい) 3種
 泉佐野市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(岡山県)倉敷市(2012年11月、2016年6月、2017年6月、2021年8月)
倉敷市マンホール 倉敷市マンホール 倉敷市マンホール
(左・中)くらしき                                (右)倉敷市(おすい)
 倉敷市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)松原市(2011年5月、2014年3月、2021年12月)
松原市マンホール 松原市マンホール 松原市マンホール
(左・中)まつばらし(おすいH)                        (右)まつばらし(うすいH)
 松原市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)島本町(2011年6月、2017年7月、9月、2021年12月)
島本町マンホール 島本町マンホール 島本町マンホール
(左・中)しまもと(おすい)                         (右)(島本町)(おすい)
 島本町のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(奈良県)斑鳩町(2014年4月、9月、2017年6月、2019年11月、2021年8月)
斑鳩町マンホール 斑鳩町マンホール 斑鳩町マンホール
(左・中)いかるが(げすい)                         (右)いかるが町
 斑鳩町のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)羽曳野市(2010年10月、2011年3月、2012年3月、2016年3月、2018年3月、2021年12月)
羽曳野市マンホール 羽曳野市マンホール 羽曳野市マンホール
(左)羽曳野市(下水道)      (中)羽曳野市(汚水)       (右)羽曳野市(おすい)
 羽曳野市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(奈良県)生駒市(2011年11月、2017年6月、2018年10月、11月、2021年10月)
生駒市マンホール 生駒市マンホール 生駒市マンホール
(左)IKOMA CITY(OSUI)   (中)IKOMA CITY(USUI)   (右)いこまし(おすい)
 生駒市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(三重県)四日市市(2012年1月、2021年8月)
四日市市マンホール 四日市市マンホール 四日市市マンホール
(左・中)よっかいちし                            (右)YOKKAICHI
 四日市市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(兵庫県)姫路市(2011年7月、2105年11月、12月、2016年6月、11月、2017年4月、11月、2019年2月、2021年8月)
姫路市マンホール 姫路市マンホール 姫路市マンホール
(左・中)ひめじ(おすい)                          (右)姫路市(OSUI)
 姫路市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

【31〜40位】
(和歌山県)橋本市(2012年11月、2016年11月)
橋本市マンホール 橋本市マンホール 橋本市マンホール
(左・中)はしもとし(おすい)                        (右)はしもとし(うすい)
 橋本市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(京都府)京田辺市(2012年4月、2015年5月、9月、2017年8月、2021年12月)
京田辺市マンホール 京田辺市マンホール 京田辺市マンホール
(左)京田辺市(おすい)      (中)京田辺市(おすい)      (右)きょうたなべ(おすい)
 京田辺市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(京都府)向日市(2011年6月、2013年6月、2016年7月、2018年3月、7月、12月)
向日市マンホール 向日市マンホール 向日市マンホール
(左)向日市(旧)          (中)向日市(旧)          (右)向日市(汚水)
 向日市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)大阪大学(吹田キャンパス)(2021年3月)
大阪大学マンホール 大阪大学マンホール 大阪大学マンホール
大阪大学(汚水) 3種
 大阪大学(吹田キャンパス)のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(奈良県)天理市(2010年11月、2012年6月、7月、2021年8月)
天理市マンホール 天理市マンホール 天理市マンホール 
(左)天理市(おすい)(山の辺の道) (中)天理市(汚水)       (右)天理市(雨水)
 天理市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(大阪府)茨木市(2011年5月、2013年7月、2021年3月)
茨木市マンホール 茨木市マンホール 茨木市マンホール
(左)茨木市(おすい)        (中)茨木市             (右)茨木市
 茨木市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(京都府)大山崎町(2011年6月、2018年3月、7月、2021年12月)
大山崎町マンホール 大山崎町マンホール 大山崎町マンホール
(左・中)大山崎町(公共下水道)                     (右)大山崎町(公共下水)
 大山崎町のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(京都府)亀岡市(2012年7月、2013年9月、2021年10月)
亀岡市マンホール 亀岡市マンホール 亀岡市マンホール
(左・中)亀岡市(汚水)                          (右)かめおか(おすい)
 亀岡市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(兵庫県)洲本市(2021年3月、7月)
洲本市マンホール 洲本市マンホール 洲本市マンホール
(左)すもと(おすい)        (中)すもと(うすい)         (右)すもと(おすい)
 洲本市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(和歌山県)田辺市(2020年8月、2021年8月)
田辺市マンホール 田辺市マンホール 田辺市マンホール
(左)たなべ(おすい)        (中・右)田辺市
 田辺市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

【41位〜45位】
(大阪府)太子町(2011年10月、2021年12月)
太子町マンホール 太子町マンホール 太子町マンホール
(左)太子(汚水)          (中)太子(雨水)          (右)太子町
 太子町のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(兵庫県)津名町(現淡路市)(2021年3月、7月)
津名町マンホール 津名町マンホール 津名町マンホール
(左・右)つな(おすい)                            (右)つな(うすい)
 津名町(現淡路市)のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(和歌山県)那智勝浦町(2020年8月、2021年8月)
那智勝浦町マンホール 那智勝浦町マンホール 那智勝浦町マンホール
(左・中)那智勝浦町                             (右)民間
 那智勝浦町のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(和歌山県)御坊市(2012年9月、2020年8月、2021年8月)
御坊市マンホール 御坊市マンホール 御坊市マンホール
(左)GOBO CITY(うすい)    (中)GOBO CITY(おすい)   (右)GOBO CITY(うすい)
 御坊市のマンホールの蓋の写真をもっと見る

(和歌山県)太地町(2020年8月、2021年8月)
太地町マンホール 太地町マンホール 太地町マンホール
太地 3種
 太地町のマンホールの蓋の写真をもっと見る

【ミニ写真集:マンホールの蓋 2020年ベストセレクション39+2+2】
(神戸市、大阪市、尼崎市、西宮市、豊中市、吹田市、箕面市、宝塚市、京都市、伊丹市、池田市、川西市、和歌山市、名古屋市、大垣市、岐阜市、交野市、高砂市、敦賀市、明石市、桑名市、福知山市、泉佐野市、猪名川町、武生市、犬山市、岬町、師勝町、扶桑町、田辺市、龍野市、出石町、蟹江町、上郡町、能勢町、今立町、御坊市、湯浅町、田尻町/大阪府、兵庫県/大阪府下水道ふれあいプラザ、滋賀県淡海環境プラザ)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2019年ベストセレクション56】
(大阪市、神戸市、豊中市、尼崎市、横浜市、西宮市、東大阪市、宝塚市、岸和田市、箕面市、守口市、摂津市、貝塚市、池田市、柏原市、寝屋川市、三木市、平塚市、八尾市、久留米市、大垣市、門真市、川崎市、小田原市、高槻市、川越市、沼津市、四条畷市、交野市、姫路市、岐阜市、熱海市、甲府市、磐田市、藤沢市、小野市、斑鳩町、清水市、筑紫野市、播磨町、加古川市、熊取町、茅野市、大野城市、當麻町、焼津市、柳川市、諏訪市、広陵町、一宮市、瀬戸市、加西市、尾張一宮市、明石市、王寺町、下諏訪町)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2018年ベストセレクション54+4】
(宝塚市、岸和田市、大津市、西宮市、奈良市、吹田市、豊中市、伊丹市、守口市、芦屋市、国分寺市、高松市、池田市、和歌山市、箕面市、所沢市、丸亀市、長岡京市、川口市、藤井寺市、八尾市、寝屋川市、水戸市、門真市、生駒市、熊谷市、葛飾区、狛江市、摂津市、八王子市、橿原市、柏市、宇治市、泉佐野市、羽曳野市、飯能市、坂出市、市川市、西脇市、小金井市、大山崎町、鶴ヶ島市、坂戸市、向日市、我孫子市、彦根市、狭山市、枚方市、白岡市、小平市、秩父市、土浦市、流山市、東海市/尼崎市、京都市、大阪市、神戸市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2017年ベストセレクション60+4】
(横浜市、広島市、大津市、宝塚市、福井市、岸和田市、堺市、静岡市、東大阪市、松山市、倉敷市、和泉市、長崎市、浜松市、船橋市、松江市、大東市、豊中市、高石市、吹田市、草津市、府中町、佐世保市、習志野市、大和郡山市、川崎市、大阪狭山市、豊橋市、厚木市、熊谷市、姫路市、浦和市、大和高田市、佐賀市、京田辺市、呉市、丸亀市、斑鳩町、宇都宮市、相模原市、津山市、篠山市、島本町、越谷市、沼津市、東松山市、戸田市、富田林市、上尾市、市川市、観音寺市、高槻市、高砂市、浜田市、伊予三島市、坂出市、取手市、八幡浜市、水口町、牛久市/尼崎市、神戸市、大阪市、京都市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2016年ベストセレクション51+4】
(横浜市、西宮市、千葉市、田無市、宝塚市、富士市、福井市、横須賀市、北九州市、岡山市、国分寺市、伊丹市、和歌山市、三木市、松戸市、豊中市、府中市、多摩市、下関市、新宮市、松阪市、長岡京市、敦賀市、町田市、倉敷市、摂津市、吹田市、熊谷市、小郡町、津山市、姫路市、橿原市、柏市、羽曳野市、浦安市、久御山町、宇治市、成田市、市原市、桶川市、三田市、橋本市、榛原町、木更津市、荒川区、加古川市、西脇市、小浜市、江東区、我孫子市、伊豆長岡町/尼崎市、神戸市、大阪市、京都市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2015年ベストセレクション55+5】
(横浜市、田無市、那覇市、金沢市、岸和田市、大津市、福井市、国分寺市、堺市、伊丹市、静岡市、府中市、西宮市、多摩市、所沢市、浜松市、湯河原町、柏原市、名古屋市、藤井寺市、富山市、小田原市、品川区、千代田区、武生市、武蔵野市、渋谷区、八代市、姫路市、清瀬市、加賀市、保谷市、下田市、小金井市、大東市、京田辺市、大牟田市、播磨町、豊能町、伊東市、寝屋川市、交野市、調布市、安城市、稲城市、豊橋市、久留米市、栃木市、津島市、杉並区、伊勢原市、中津川市、恵那市、小山市、古河市/尼崎市、神戸市、大阪市、京都市、奈良市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2014年ベストセレクション55+4】
(横浜市、宝塚市、足立区、盛岡市、高松市、河内長野市、岸和田市、堺市、港区、福岡市、川口市、広島市、和泉市、大津市、金沢市、松江市、静岡市、船橋市、鳥取市、東広島市、徳山市、(東京都)北区、山口市、三島市、一関市、松原市、吹田市、富山市、熱海市、岡山市、摂津市、習志野市、呉市、塩竃市、(山口市)山口温泉、郡山市、廿日市市、米子市、大田市、福生市、出雲市、高槻市、宇部市、八王子市、斑鳩町、市川市、三浦市、湯河原町、高崎市、草加市、下松市、高岡市、防府市、岩国市、前橋市/大阪市、神戸市、京都市、尼崎市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2013年ベストセレクション36+5】
(横浜市、宝塚市、横須賀市、高松市、平塚市、箕面市、和歌山市、西宮市、河内長野市、豊中市、静岡市、川西市、大津市、西東京市(旧田無市、保谷市)、堺市、松阪市、厚木市、津市、小田原市、鎌倉市、福井市、伊勢市、名古屋市、川崎市、藤沢市、赤穂市、高砂市、高槻市、清水市(現静岡市)、大垣市、鈴鹿市、香芝市、豊能町、藤井寺市、丸亀市(旧丸亀市、飯山町)、三田市/大阪市、神戸市、奈良市、京都市、尼崎市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2012年ベストセレクション20+2】
(さいたま市(旧浦和市、旧大宮市、旧与野市)、福知山市、四日市市、福山市、川西市、松山市、津山市、松本市、岡山市、盛岡市、三木市、篠山市、箕面市、西宮市、大津市、草津市、宝塚市、三田市、二本松市、尼崎市/大阪市、神戸市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2011年ベストセレクション20+5】
(伊丹市、奈良市、渋谷区、泉大津市、河内長野市、大和高田市、茨木市、松原市、柏原市、八尾市、東松山市、ふじみの市、川越市、周南市、大和郡山市、篠山市、藤井寺市、姫路市、大阪狭山市、猪名川町、大津市、京都市、堺市、和歌山市、宇治市)
【ミニ写真集:マンホールの蓋 2010年ベストセレクション18+1】
(熊本市、新潟市、大阪市、神戸市、尼崎市、高槻市、箕面市、小野市、池田市、豊中市、枚方市、宝塚市、加古川市、守口市、川西市、千代田区、岸和田市、三田市、イタリア)

                         ミニ写真集:マンホールの蓋 東北地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 関東地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 埼玉県を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 東京&海外を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 神奈川県を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 中部地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 愛知県を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 北陸地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 京都・滋賀を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 奈良・和歌山を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 大阪府を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 兵庫県を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 山陽地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 山陰地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 四国地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 九州地方を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 空港を見る
                         ミニ写真集:マンホールの蓋 高速道路を見る

マンホールの蓋関係サイト(リンク集)
【個人】
路上観察と琺瑯看板、マンホールのふた お散歩 Photo Album>鉄蓋の殿堂(2005年9月〜)
Ameba>東京蓋散歩 〜マンホール巡り〜(2011年6月〜)
駅からマンホール(2007年〜)
 路上文化遺産データベース(2010年11月〜)
北畑都市設計>うんちく>今、土木が熱い!>路上の芸術 マンホールの蓋(2010年2月〜)
マンホール風土記(2006年5月〜)
鯛の尻尾を奪い取れ(2006年10月〜)
地上の蓋
マンホールを求めて(2018年8月〜)

彼方へ>蓋の模様>その他>雑蓋(国土交通省関係/通信関係/交通関係/住宅公団等/
  電力会社/広域ガス会社/その他の団体・企業)
Oka Laboratory>Oka Laboratory Annex>マンホール展示室:エトセトラT
電話局写真館>通信系マンホール一覧
彼方へ>蓋の模様>その他>雑蓋>その他>メーカー1

【グループ】
日本マンホール蓋学会(2009年6月サイト開設)
WEBマンホール図鑑
マンホールふた総合サイト Hirake! Manhole(2014年〜)

【自治体】
小田原市>暮らしの情報>下水道の豆知識
栃木県>社会基盤>電気・水道・下水道>下水道>マンホール蓋ができるまで
茨城県>茨城県の各部局の業務内容>土木部>出先機関>流域下水道事務局>流域下水道事務局霞ヶ浦浄化センタートップページ>マンホールの内部はどうなっているの?

【団体】
一般社団法人 日本グラウンド マンホール工業会>豆知識>下水道用マンホール蓋の歴史
一般社団法人 日本グラウンド マンホール工業界>マンホール蓋について
公益社団法人 日本下水道管路管理業協会>下水道管路施設管理の専門誌 「JASCOMA」vol.16 No.32(平成22年1月29日発行) 特集 下水道マンホール

関連記事:第一機材株式会社>マンホールカバーの過重区分について
関連記事:建設設計フォーラム>【設計の話】>仕切弁と制水弁
関連記事:ウィキペディアフリー百科事典 バルブ

関連記事:市町村章>都道府県別リスト 市町村合併によって“消滅”した市町村の市町村章が都道府県別に一覧できるようになっているので、マンホールの蓋マニアにとってはとてもありがたいサイトです

吉田清彦プロフィール

吉田清彦 プロフィール

ぶらり ひとり旅
 ・湯の山(2012年1月23〜24日)
 ・熊本(2010年9月29〜30日)
 ・新潟(2010年9月24〜25日)
 ・寺泊(2010年7月3日)
 ・三条(2010年7月2日)
 ・杵築・別府('10年6月21〜22日)
 ・有馬(2010年5月21〜22日)
 ・盛岡(2010年4月26日〜28日)
 ・温泉津(2008年9月4日)

ミニ写真集
 ・庭の花
 ・野の花
 ・旅先の花
 ・旅の駅舎
 ・旅先の城
 ・訪れた男女共同参画センター・
  公民館
 ・マンホールの蓋
 ・高圧線の鉄塔

ミニ写真集:マンホールの蓋
 ・東北地方
 ・関東地方
 ・埼玉県
 ・東京・海外
 ・神奈川県
 ・中部地方
 ・愛知県
 ・北陸地方
 ・京都・滋賀
 ・奈良・和歌山
 ・大阪府
 ・兵庫県
 ・山陽地方
 ・山陰地方
 ・四国地方
 ・九州地方
 ・空港
 ・高速道路

のぞいてみたいマンホールの穴の中

マンホールブームに関するミニ年表 PDF版(2018年5月作成、19年1月補筆)、html版(2021年1月作成)

関連記事:足もとで暮らしを支えるすぐれもの マンホールの蓋が、今、面白い!(東大阪市 くすのきカレッジ(美術・文化学科)市民講座(2019年1月) レジュメ)
関連記事:マンホールのいろいろ(ミニ写真集)(東大阪市 くすのきカレッジ(美術・文化学科)市民講座(2019年1月) 資料)
関連記事:一人でできる趣味を楽しむ マンホール編(関西単身けん2103年7月例会発表 レジュメ)

関連記事:「路上観察学入門」赤瀬川原平・南伸坊・藤森照伸編 1986年刊/開発のはざまに いとしい風景/道草の楽しさ 気づく人増えた 林 丈二さん(73)(「朝日新聞」2021年6月9日夕刊「時代(とき)の栞」)

関連記事:
KOGI 虹技 株式会社>100周年Topics>特集「マンホールの作り方」(マンホールができるまで)(2016/11/03)

関連記事:LIVE JAPAN>LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO>その他 街並み>ディープ>アメリカ・中国で愛好家サイトも誕生!日本で増殖中の「デザインマンホール」ってなんだ?(浅香来)(2018/2/20)
関連記事:LIVE JAPAN>LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO>その他 街並み>ディープ>日本人はなぜマンホールの美しさにこだわるのか?(浅香来)(2018/5/30)
関連記事:Asahi Shimbun Digitall>INTEREST>&30>仕掛け人に聞く、マンホールカード誕生の軌跡と人気の秘密(2017年10月6日)

関連記事:ORICON NEWS>ライフ>「マンホールカード」ブーム加熱で止まらぬ転売…運営元が明かす対策と想い(2019-09-12)
関連記事:YAHOO!ニュース>経済>マンホールがなぜ観光名所に? 全国に広がるご当地マンホールが増えた理由とは(2019/8/19(月)7:10配信)
関連記事:マンホールのふた 人気底なし/1枚千円 競争率45倍も/福井市、老朽化品を販売(「朝日新聞」2019年3月4日夕刊)
関連記事:ライブドアニュース(livedoor'NEWS)>ライフ総合>なるほど>2019年はマンホールが流行る。人々が熱中する意外な理由とは(2019年1月8日 日刊SPA!)
関連記事:消火栓・マンホール ふた塗装 {70万枚以上}/日之出水道機器佐賀工場 標示工程伍長 藤田勝利さん(54)/凝った絵柄も 樹脂で一発勝負(「朝日新聞」2018年10月15日夕刊「凄腕つとめにん」)
関連記事:個性的 全国のマンホール/鬼太郎や恐竜…90種類 川西で写真展 31日まで(「朝日新聞」2018年8月28日(阪神版「兵庫」面)
関連記事:デザインマンホール 路上のアートを探してみよう/デザインマンホール 県外版/知ってる? マンホール豆知識/ゲットしよう! マンホールカード新鮮生活情報誌「マ・シェリ(Ma cherie)」1086号 2018 8/3)
関連記事:自治体ごとに丸や角/消火栓のふた 形いろいろ?(「朝日新聞」2018年2月18日「Re:お答えんします @はんしん」)
関連記事:神戸新聞NEXT>兵庫県内>総合>「マンホーラー」の輪、拡大中 ふた販売やサミットも(2017/11/22)
関連記事:マンホールふた 販売盛況/1枚3000円、申し込み殺到/前橋市、反響に驚き(「日本経済新聞」2017年11月7日)
関連記事:マンホールカード列島縦断/ご当地絵柄が人気、高値取引も(「朝日新聞」2017年4月8日夕刊)
関連記事:マンホールカード/ご当地デザインで大人気(「朝日新聞」2017年1月21日「旬ネタ」)
関連記事:マンホールに自治体GO/自治体の「ふた絵柄カード」収集人気/下水道に理解促す/特産品・名所など1万の銘柄/古刹や紅葉描く/100団体が配布(「日本経済新聞」2016年12月26日夕刊)
関連記事:「関西マンホールサミット2015」開催へ/関西で初の開催 マンホール蓋鉄板焼きや下水処理場見学なども予定/下水道広報プラットホームが主催し、150人超の来場見込む(神戸市 記者資料提供(平成27年11月10日)) チラシ(2.75MB)
関連記事:行って、見て、撮って、道半ば/石井英俊さん(64)/マンホール 意匠があらわす日本の文化と歴史(「朝日新聞」2015年10月25日「読書」欄「著者に会いたい」)
関連記事:私たち「蓋女」なんです/「路上で拓本 命がけ」/秋に神戸でサミット(「朝日新聞」2015年8月24日夕刊)
関連記事:ご当地マンホールに夢中 豊中の夫婦 12年で3000点撮影(「讀賣新聞」2014年5月31日夕刊)
関連記事:日本経済新聞電子版/ライフ/コラム/裏読みWAVE/地下が見える マンホール蓋の解読法 編集委員 小林明(日経電子版2014/4/18 6:00)
関連記事:池上 修「ご当地マンホール探訪 個性豊かなデザイン・色に魅了、妻とカメラ片手に」(「日本経済新聞」2014年4月2日夕刊「文化」欄)

水道事業の現状とこれから
関連記事:地震で水漏れ なぜ上水道ばかり?/圧力をかけて水を送るから。強い水道管に交換が必要だ(「朝日新聞」2021年11月20日「いちからわかる!」」)
関連記事:老朽水道 滞る更新/橋崩れ断水・地震で水噴く/40年超す管17.6% 資金課題(「朝日新聞」2021年10月21日総合2面「時時刻刻」)
関連記事:下水道施設 省エネへ改良/東京都 微生物の活性化 電力は72割減/二つの槽一つに 汚泥活用も課題(「朝日新聞」2020年10月15日夕刊)
関連記事:水道 守るには? 改正水道法成立1年/宮城、民営化先行 不安の声も/広域化で打開図る自治体 香川、全県で料金統一へ(「朝日新聞」2019年12月12日「360°」)
関連記事:小さな自治体 置き去りに? 水道事業安定化 「民営化」議論の裏で(「朝日新聞」2019年6月18日夕刊「取材考記」 東京科学医療部 姫野直行)
関連記事:身の丈にあうインフラとは/設備老朽化 人口減で収益悪化/水道料金 日本一高い別荘地/下水道 始まった公設民営化/地域単位で再設計を(「朝日新聞」2018年7月1日「平成経済」第4部「老いる国 縮む社会」5)
関連記事:安く安全な水 黄信号/人口減・老朽化 かさむ負担 近畿大学教授 浦上拓也さん/インフラ縮小 広域化も一案 アクアスフィア・水教育研究所代表 橋本淳司さん(「朝日新聞」2018年6月27日「オピニオン&フォーラム」「ニッポンの宿題」)
関連記事:老朽管 断水招く 大阪・震度6弱/40年超の割合 大阪府ワースト/重い負担 進まぬ耐震化(「朝日新聞」2018年6月26日夕刊(大阪本社版))
関連記事:50年先を考えよう/水道の将来(「朝日新聞」2017年8月14日「第2社説」)
関連記事:水道管の老朽化 止まらないの?/40年超が1割。財源・人手不足で更新が追いついていない(「朝日新聞」2016年12月20日「いちからわかる!」)
関連記事:年3000件以上 事故発生も/下水道管老朽化→道路が陥没/点検、徹底されず(「朝日新聞」2016年8月29日夕刊)

サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾