これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2014(平成26)年)

  講座企画塾 HOME > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー > これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2014(平成26)年)

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2014(平成26)年)

11月20日(木)、27日(木)午前10時〜午後2時/(大阪府羽曳野市)陵南の森公民館 料理実習室
男女共生セミナー(男性講座)
今日から始める男の料理 〜暮らしを楽しむ男になろう〜                    チラシ
11月20日 上手な切り方 〜包丁の持ち方・切り方の基本を学ぶ〜  受講の動機
      献立:肉じゃが、ほうれん草のお浸し、みそ汁、白ご飯       受講者の感想(第1回)
   27日 上手な味付け 〜おいしい料理の作り方の基本を学ぶ〜   受講者の感想(第2回)
      献立:鶏胸肉と里芋の柔らか煮、さつまいもと薄揚げの煮物、簡単ねぎスープ、玄米ご飯
対象者:市内在住・在勤・在学の18歳以上の男性(※原則、両日参加可能な方)
定員:先着24人
参加費:2,400円(2回分、材料費込み)
申し込み:電話で。10月6日(月)午前10時から申し込み受け付け開始
申し込み先:(大阪府)羽曳野市 人権推進課(男女共同参画担当)
関連記事:羽曳野市/広報はびきの PDF版/最新版(2014年11月号)/制度・お知らせ・スポーツ【13ページ】/P24 講座/男女共生セミナー「今日から始める男の料理〜暮らしを楽しむ男になろう〜」受講者募集!(2.35MB)
関連記事:羽曳野市/広報はびきの PDF版/最新版(2014年10月号)/制度・お知らせ・スポーツ【13ページ】/P28 講座/男女共生セミナー「今日から始める男の料理〜暮らしを楽しむ男になろう〜」受講者募集!(2.52MB)

11月5日(土)夜6時15分〜7時45分/(山口県)山口県周南総合庁舎 さくらホール
周南地区労働者福祉協議会 労働福祉セミナー
女も輝き 男も輝き 男女共同参画でよくなる私たちの暮らし
対象:(山口県)周南地区労働者福祉協議会加盟組合の労働者 約120名、並びに、一般県民
参加無料
申込み方法:住所(市町村名まで)、氏名を添えて、電話、ファックス、電子メールで、10月31日(金)午後5時までに
申込み・問い合わせ先:山口県周南県民局
主催:(山口県)周南地区労働者福祉協議会、山口県
後援:周南市
関連記事:山口県/組織から探す/総合企画部 周南県民局/お知らせ/「平成26年度周南地区労働福祉セミナー」のご案内

9月6日(土)、20日(土)、10月4日(土)、18日(土)、11日1日(土)午後2時〜4時/(大阪府)河内長野市立市民交流センター 中会議室
河内長野市男女共同参画推進講座
土曜ホッと講座 男ひとりこれからどう生きる?!                         チラシ
9月6日 男はつらいよ! 〜オトコの悩みから〜
       講師:濱田智嵩(京都橘大学健康科学部助教)
  20日 男の介護問題 〜その時あなたは〜
       講師:横井孝治((株)コミュニケーター
10月4日 男人生ひとり旅♪ 知って得する法律講座
       講師:森田 博(弁護士法人淀屋橋・山上合同
  18日 快適シングルライフのススメ 〜心も体もさわやかに〜  レジュメ  受講者の感想
       講師:吉田清彦(シニアライフ・プランナー、関西単身けん世話人) 担当者の感想(お礼)
11月1日 オトコの婚活事情 〜婚活のススメ〜
       講師:大橋清朗(NPO法人花婿学校
定員:独身男性24人
受講料:無料
一時保育:10人(1歳〜未就学児、先着順)
申込方法:8月6日(水)から電話で(先着順)。住所、氏名、年齢、電話番号をお知らせください
問い合わせ・申し込み先:(大阪府)河内長野市 総合政策部 人権推進課(男女共同参画センター)
主催:(大阪府)河内長野市
関連記事:河内長野市/各課の情報/総合政策部/都市魅力戦略課/担当業務・業務案内など/広報かわちながの(PDF版)/2014年8月号/20ページから35ページをダウンロード/暮らしの情報/講座・教養/P24/土曜ホッと講座 男ひとり これからどう生きる!? 男女共同参画推進講座(6.39MB)
関連記事:男ひとり 生きる道/河内長野市で独身対象の連続講座/共感・評価の声、でも参加少なく/「郵便物、たとえ請求書でもうれしい」/自らを縛る/初回は5人/次は20日に(「朝日新聞」@まち町街/2104年9月15日 大阪(河内)版)

南海電鉄河内長野駅河内長野市立市民交流センター(キックス)


(左)南海電鉄河内長野駅
(右)河内長野市民交流センター(キックス)

講座の様子



第4回の「快適シングルライフのすすめ」は、机をロノ字型に配列して、講師も受講者もいっしょに顔を見合わせて講座を行った

10月11日(土)午前10時〜12時/(兵庫県明石市)あかし男女共同参画センターアスピア明石北館 7階)
なるほど納得!! “男女共同参画”でよくなる わたしたちの暮らし       受講者の感想
平成26年度 あかし男女共同参画セミナー「もっと輝く自分になる!」(全9回)の第2回)
参加無料
対象者:テーマに関心がある方 女性も男性も・年齢不問です!(40名)
一時保育:1歳半〜就学前幼児を対象に実施(保険料としてお子さん一人1回100円・要予約)
お申し込み・お問い合わせ:9月5日(金)午前9時から郵送、持参、電話、ファクシミリまたはメール(住所・氏名・電話番号・一時保育を希望する場合、子どもの名前と年齢を記入)で男女共同参画課へ。先着順受け付け
主催:明石市コミュニティ推進部 男女共同参画課                担当者の感想

JR明石駅あかし男女共同参画センター





(左)JR明石駅
(右)あかし男女共同参画センター(アスピア明石北館7階)

講座の様子


講師 吉田清彦
1999年に「男女共同参画社会基本法」が成立した社会・経済的背景から説き起こして、「女性が輝く社会」への道筋について語る講師の話に、「大学の講座を聴いているようで、新鮮でした」という感想も聞かれた
関連記事:nippon.com 知られざる日本の姿を世界へ/people/「地方自治にできないことはない」樋渡啓祐・武雄市長 図書館革命を超えて"公共空間革命"へ
関連記事:NETIBNEWS/クローズアップ/2012年11月20日 SNSを利用した地方自治のあり方を考える 〜武雄市で「日本フェイスブック学会」
関連記事:日本経済新聞/Web刊/テクノロジー/IT&経営/業界動向/記事(2012/5/18)SNSで市民の声を行政に 動き出した「地方自治2.0」
関連記事:「市民と行政マンが一緒になって政策を作っていく市役所にする。」富山県氷見市長 本川祐治郎(「月刊ガバナンス」(ぎょうせい)2013年11月号 連載「平成にっぽんの首長」第80回「自治の自画像」)(7.66MB)
関連記事:「試行錯誤が高める地域の力」兵庫県尼崎市長 稲村和美(「朝日新聞」2013年4月23日 「視点 ニッポン前へ」7)

9月27日(土)午後1時半〜4時/(兵庫県尼崎市)園田地区会館 会議室
50歳以上男性限定 定年後の男の生き方
毎日楽しく自分流
おとなの 男の土曜塾                         受講の動機 受講者の感想 チラシ
美味しいコーヒーの入れ方も学びます(お菓子付き)
第1部:【お話】人生再設計のすすめ 〜これからがおもしろい、第2の人生
第2部:【講義と実習】プロに学ぶ美味しいドリップコーヒーの入れ方
定員:20名(先着順)
参加費:500円
お問い合わせ・お申し込み:(兵庫県尼崎市)園田地区会館     主催者アンケート集計
主催:尼崎市立園田地区会館 指定管理者(尼崎中高年事業株式会社)  担当者の感想
関連記事:尼崎市/尼崎の広報/市報あまがさき/平成26年(2014年)9月号/お知らせいろいろ/P20 講座・教室/園田地区会館で
関連記事:尼崎市立園田地区会館/スタッフブログ(スタッフからのお知らせ・つぶやき)/男の土曜塾開催します。(08/16)
関連記事:尼崎市立園田地区会館/お知らせ 9月27日(土)男の土曜塾実施します。
関連記事:園田地区会館自主事業の案内(園田地区会館)(2.68MB)
関連記事:おとなの男の土曜塾(「神戸新聞」2014年9月20日)

園田地区会館







園田地区会館

講師 吉田清彦 講座の様子
(左)最初に「人生再設計のすすめ」の話を聞き、退職後、自分で計画を立てることの大切さを学ぶ
(右)大手コーヒー焙煎会社の開店指導員だった講師にドリップコーヒーの入れ方を学んだあと、一人ずつコーヒーを入れていく(左の写真は園田地区会館スタッフブログから引用)

関連記事(講座内容報告):尼崎市立園田地区会館/スタッフブログ/男の土曜塾開催いたしました。

8月30日(土)午後1時半〜4時、9月13日(土)午前10時〜午後2時、20日(土)午後1時半〜4時/島根県立男女共同参画センター あすてらす 3階 研修室・生活創造スタジオ
平成26年度 男性のためのブラッシュアップセミナー(大田会場)                 チラシ
輝くシニアになるための 男の生き方セミナー これからが面白い!第2の人生 受講の動機
8月30日 人生再設計のススメ 〜目標をもって自分らしく生きる〜   受講者の感想(第1回)
9月13日 男の腕まくり 〜暮らしを楽しむ男になろう〜          受講者の感想(第2回)
       献立:さんまのさっぱり煮、鶏胸肉の照り焼き、きんぴらごぼう
   20日 充実したセカンドライフのために 〜家庭や地域で居場所をつくる〜
対象者:(島根県)大田市在住・在勤の50〜70代の男性          受講者の感想(第3回)
定員:30名
申し込み方法:申し込み票に必要事項を記入のうえ、持参、又は、郵送、FAX、E-mailで
申し込み締め切り:8月22日(金)
申し込み・問い合わせ先:(島根県)大田市役所 人権推進課
主催:大田市・島根県・公益財団法人しまね女性センター     担当者の感想(お礼)
共催:大田市男女共同参画サポーターの会「ひまわり」
関連記事:島根県/県の取組み・一般/人権・男女共同参画/男女共同参画/男女共同参画事業/男女共同参画に関する情報/市町村の動き/【大田市】「輝くシニアになるための男の生き方セミナー」開講中!
関連記事:島根県/島根県立男女共同参画センター あすてらす/公益財団しまね女性センター/一般事業案内/平成26年度募集・開催事業/男性のためのブラッシュアップセミナー(大田会場)募集 「輝くシニアになるための男の生き方セミナー これからが面白い!第2の人生」

JR山陰線大田市駅島根県立男女共同参画センター あすてらす



(左)JR山陰線大田市駅
(右)島根県立男女共同参画センター あすてらす

講師 吉田清彦 講座の様子

講座の様子

(上右)毎回、グループに分かれて話し合い、男性も気ままなおしゃべりの楽しみを知ることができた
(下)3回の講座を無事終了。OB会準備の世話人も決まり、スタッフも交えて記念撮影をする






関連記事:仲間で生きがい探し/「粋遊会」を結成/大田/男の生き方セミナー元受講生/60〜70代11人(「山陰中央新報」2015年1月16日)
関連記事(受講後の活動報告):島根県>島根県立男女共同参画センター あすてらす>公益財団法人しまね女性センター>刊行物案内> 男女共同参画社会へ向けての啓発誌「しまねの女(ひと)と男(ひと)」>第37号(2014年11月)「特集 変わりゆく男の生き方」>P8 男女共同参画に関する活動報告 これからが面白い!“第2の人生” ~退職後を地域で楽しむために〜 男の生き方セミナーOB会世話人 工谷(くたに)彰(あきら)(大田市)(1.3MB)
関連記事(受講者の受講感想ブログ):exciteブログ/清治の花便り/日々雑言/男の料理教室[2014-11-15]

8月25日(月)午後1時半〜4時半/(神戸市)垂水区役所 1階 大会議室
中高年男性健康づくり支援事業
第4期 垂水マスターズ・ゼミ オープン講座
男の生き方セミナー これからが、面白い! 第2の人生
第1部 男の生き方セミナー                     受講の動機 受講者の感想
人生再設計のススメ 〜退職後を、楽しく、豊かに生きる〜     担当者の感想(お礼)
    講師:吉田清彦(調理師、シニアライフ・プランナー)
第2部 垂水マスターズ・ゼミの目的や内容に関するガイダンス
対象者:区内在住の中高年男性(おおむね50歳以上の男性。ご夫婦での参加、大歓迎!!)
参加費:無料
問い合わせ:(神戸市)垂水区 保健福祉部 健康福祉課 あんしんすこやか係
(「マスターズ・ゼミ」の問合わせについては垂水勤労市民センターまで)
関連記事:神戸市垂水区社会福祉協議会/TOPICS/垂水マスターズ・ゼミ〜俺らがやらずに誰がやる!輝けオヤジ塾〜/8/25日(月)13:30〜16:30 オープン講座を開催。
関連記事:Kiss PRESS/社会・文化/イベント/これからが面白い第2の人生「男の生き方セミナー」」
関連記事:神戸市垂水区/お知らせ/広報紙たるみ/広報紙たるみ 2014年8月号 2面/第4期 垂水マスターズ・ゼミ開講
関連記事:神戸市垂水区/お知らせ/広報紙たるみ/広報紙たるみ 2014年8月号 2面(PDF形式)/第4期 垂水マスターズ・ゼミ開講

JR垂水駅(東口)垂水区役所




(左)JR垂水駅(東口)
(右)垂水区役所

講師 吉田清彦講座の様子









(左)「目標をもつことが、元気で長生きする秘訣」と語る講師
(右)昨年同様、若返り細胞を増やす「ミトコンドリア体操」を行う

7月2日(水)、9日(水)、16日(水)、30日(水)、8月6日(水)午前10時〜11時半/(大阪府)河内長野市立市民交流センター・キックス 4階 イベントホール
河内長野市民大学「くろまろ塾」認定講座
平成26年度 いきいき講座(前期)
笑いは心のサプリメント 〜どきどき わくわく いきいき講座〜            チラシ(2.81MB)
7月2日 自分流の庭師人生 〜ケチからの脱出〜
       講師:古川三盛(作庭家)
   9日 枚岡神社の「お笑い神事」 〜健康は感謝の祈りと笑いから〜
       講師:中東 弘(河内国一之宮 枚岡神社 宮司)
  16日 笑いグスリ処方します 〜笑いの医学的効用〜
       講師:北畑英樹(老寿サナトリウム 理事長)
  30日 今から始める老い支度 〜後半人生を楽しく、すてきに生きる〜
       講師:吉田清彦(シニアライフ・プランナー、調理師)     受講者の感想(第4回)
8月6日 生涯青春 〜今、求められている地域力〜
       講師:向出佳司(常磐会学園大学教授、日本臨床心理士)
対象:河内長野市在住・在勤の方々 280人                担当者の感想(お礼)
お申し込み・お問い合わせ:(大阪府)河内長野市教育委員会 生涯学習部 ふるさと交流課
関連記事:河内長野市/各課の情報/総合政策部/都市魅力戦略課/担当業務・業務案内など/広報かわちながの(PDF版)/2014年6月号/20ページから35ページをダウンロード/暮らしの情報/講座・教養/P28/いきいき講座 ■笑いは心のサプリメント 〜どきどき わくわく いきいき講座〜(10.89MB)

南海高野線河内長野駅河内長野市立市民交流センター・キックス



(左)南海高野線河内長野駅
(右)河内長野市立市民交流センター・キックス

講師 吉田清彦 講座の様子 講座の様子
4回目の講座で、「“健康で、長生き”の秘訣は、運動、食事、睡眠、それにストレス管理に日頃から心がけること」と、身振り・手振りも交えて語る講師。140人ほどの参加者が熱心に聞き入り、メモをとる姿も多く見られた
関連記事(受講者の受講感想ブログ):gooブログ/ねずひろ 日々の記録/2014-07-30 7/30(水)いきいき講座/演題「今から始める老い支度〜後半人生を楽しく、すてきに生きる〜」 講師 吉田清彦氏

6月19日(木)、26日(木)、7月4日(金)午前10時〜12時/(兵庫県)赤穂市総合福祉会館
小地域福祉活動実践講座
おかえりなさいお父さん・いらっしゃいお母さん講座     受講の動機           チラシ
6月19日 金持ち・物持ちから人持ち・時持ちへ 〜自分らしい時間とお金の使い方〜
       講師:吉田清彦(ライフプランナー)                  受講者の感想
   26日 聞く力・話す力・自分の役割
       講師:小倉 譲(NPO法人しゃらく事務局長)
7月4日 いざ!地域デビューのはじめの一歩 〜人とつながる大切さ〜
       講師:山崎清治(NPO法人生涯学習サポート兵庫
定員:20人
受講料:無料
申込締切:6月6日(金)
お申し込み・お問い合わせ:(兵庫県)赤穂市社会福祉協議会     担当者の感想(お礼)
関連記事:赤穂市社会福祉協議会/新着ニュース/受講者募集! おかえりなさいお父さん いらっしゃいお母さん講座

JR赤穂線播州赤穂駅赤穂市総合福祉会館




(左)JR赤穂線播州赤穂駅
(右)赤穂市総合福祉会館
講師 吉田清彦 講座の様子 講座の様子
(左・中)1回目の講座で、人生の第2ステージを充実したものにするために、自分らしい時間とお金の使い方について語る講師。(右)健康で長生きするために、講師の指導で細胞の若返り体操を行う参加者たち

3月4日(火)午前10時〜午後2時、18日(火)午後1時半〜4時/(東京都)港区立男女平等参画センター リーブラ 4階
50歳以上男性応援
定年退職後の男の生き方講座 〜料理と地域参加で、定年後を楽しく、すてきに!〜  チラシ
3月4日 料理の基本のワザを学ぶ!              受講の動機 受講者の感想
     講師 吉田清彦(プランナー、家事としての男の料理研究家)    担当者の感想
     お話:人生再設計のススメ
     献立:ごぼうと鶏肉のごまみそ煮、アスパラと人参のきんぴら風炒め物
  18日 地域で自分の居場所をつくる
      〜先輩男性の体験談を聞いて、自分らしいやり方を考える〜
     吉田清彦(プランナー、家事としての男の料理研究家)        担当者の感想
     斉藤一正(みんなとピースサンデー実行委員会)、栗田進二(放送作家・保育者)
参加費:800円(材料費)                           主催者アンケート集計
対象者:主に区内在住、在勤、在学の50代以上の男性
定員:20人(申込順)
申し込み:2月3日(月)〜20日(木)までに、直接または電話・ファックスで、氏名・住所・電話番号を男女平等参画センターへ
主催:(東京都)港区立男女平等参画センター リーブラ
関連記事:港区/区政情報/広報/広報みなと/広報みなと2014年/広報みなと2014年2月1日号 /P7 みなと お知らせボード/講座/定年退職後の男の生き方講座〜料理と地域参加で楽しく!〜(3.384KB)
関連記事:港区/イベントカレンダー/定年退職後の男の生き方講座〜料理と地域参加で楽しく!〜

JR東海道本線田町駅港区立男女平等参画センター



(左)JR東海道本線田町駅
(右)港区立男女平等参画センター リーブラ

料理講座の様子










第1回の「料理の基本を学ぶ」で、講師の手元を熱心に見つめる受講者
講座の様子 講師 吉田清彦
(左)第2回の「地域で自分の居場所をつくる」で、地域ですでに活動を始めている先輩男性の話を聞いたあと、グループに分かれて、熱心に話し合う
(右)講座終了後の「自主グループ」の結成を提案し、賛同を得る

関連記事(講座内容詳細報告):港区立男女平等参画センター リーブラ/男女平等参画情報誌「OASIS オアシス」/「OASIS オアシス」第41号(平成26年(2014年)8月)/P2〜4 特集「定年後は会社人間から生活人間になろう!」(2.01MB)

3月1日(土)、15日(土)午後1時半〜4時/(大阪府)羽曳野市役所 別館2階 研修室
平成25年度 男女共生セミナー
今から始める老い支度 〜第二の人生をすてきに生きる〜     受講の動機      チラシ
3月1日 @人生再設計のすすめ 〜生きがいをもって、楽しく、元気に生きるために〜
      Aエンディングノートを書いてみよう(1) 〜介護・看病について〜   レジュメ(第1回)
  15日 @エンディングノートを書いてみよう(2) 〜終末期の医療や死後のことについて〜
      Aこころの健康・からだの健康 〜元気で長生きするために〜      レジュメ(第2回)
参加費:1,000円(2回分、資料代込み)                      受講者の感想(第1回)
対象者:市内在住、在勤、在学のおおむね50歳以上の男女         受講者の感想(第2回)
定員:30人(先着順)                                 主催者アンケートまとめ
申し込み:1月10日(金)午前10時から、電話、FAXに、ハガキ、メールで受付。FAX、ハガキ、メールの場合は、@氏名(フリガナ)、A住所、B年齢、C連絡先の電話番号を明記で
申し込み・問い合わせ先:(大阪府)羽曳野市 市民人権部 人権推進課
関連記事:羽曳野市/広報はびきの PDF版/最新版(2014年2月号)/制度・お知らせ・スポーツ【11ページ】/P24 講座/男女共生セミナー「今から始める老い支度 〜第二の人生をすてきに生きる〜」受講者募集!(2.23MB)
関連記事:羽曳野市/広報はびきの PDF版/最新版(2014年1月号)/制度・お知らせ・スポーツ【11ページ】/P28 催し/男女共生セミナー「今から始める老い支度 〜第二の人生をすてきに生きる〜」募集(2.20MB)

講座の様子
第1回のフリートークで、介護や看病について話し合う受講者。「いろいろな人と話し合えて、よかった」という感想が多く聞かれた
講師・吉田清彦
2回目の講座で「終末期の医療や死後のこと」などについての話を真剣に聞く受講者
講座の様子
講師といっしょに健康体操に取り組む

資料:〔体の健康・心の健康〕 病気にならないための仕組み 〜健康で長生きするために〜
資料:健康で長生きするための 手軽にできるカンタン体ほぐし体操 レジュメ(リンク付き)

3月8日(土)午後1時半〜4時/(島根県)大田市立久手まちづくりセンター
平成25年度 男女共同参画お届け講座(大田市久手会場)
講演&ワーク
セカンドライフをすてきに 〜これからの人生の楽しみ方〜            レジュメ  チラシ
受講料無料                              受講の動機 受講者の感想
対象:大田市民 50名程度                         主催者アンケート集計
申し込み:ハガキ、電話、FAX、電子メールのいずれかで事前にお申し込みください
おし込み・おい合わせ先:(島根県)大田市役所人権推進課、東部公民館、久手まちづくりセンター
主催:大田市、島根県、公益財団法人しまね女性センター          担当者の感想
共催:大田市教育委員会、東部公民館、久手まちづくりセンター、大田市男女共同参画サポーターの会「ひまわり」
関連記事:島根県大田市公式ホームページ おおだ/行政用のトップ/組織別情報(組織部署から探す)/政策企画部/政策企画課/広報に関すること/広報おおだ/バックナンバー(過去の広報おおだ)/広報おおだ 2月号(平成25年度)2014年/広報おおだ2月号(pdf)/P11 平成25年度男女共同参画お届け講座 セカンドライフをすてきに これからの人生の楽しみ方(4.75MB)
関連記事:島根県/島根県立男女共同参画センター あすてらす/公共財団法人 しまね女性センター/お知らせ/男女共同参画お届け講座(大田市久手会場) 参加者募集 セカンドライフをすてきに 〜これからの人生の楽しみ方〜

JR山陰線久手駅大田市立久手まちづくりセンター




(左)JR山陰線久手駅
(右)大田市立久手まちづくりセンター

講座の様子






予想を超える参加者が集まり、講師の話を聞いたあとのグループに分かれての話し合いも、おおいに盛り上がった

関連記事:大田市/行政用のトップ/組織別情報(組織部署から探す)/総務部/人権推進課 /男女共同参画/大田市男女共同参画年次報告/「H25年度年次報告書」をダウンロードする/大田市男女共同参画年次報告(平成25年度具体的施策推進状況) 島根県大田市/平成25年度 具体的施策の実施状況/基本目標1 男女共同参画社会の実現に向けた社会制度・慣行の見直し/【男女共同参画の視点に立った社会制度・慣行の見直し】/具体的施策/男女共同参画社会実現のための啓発活動の実施(P7)

2月8日(土)午後1時〜午後5時/(大阪府羽曳野市)陵南の森公民館 料理実習室
男女共生セミナー(男性講座)
今日から始める男の料理 〜基本のワザを身につけよう〜                   チラシ
献立:えびとブロッコリーの黒こしょう炒め、里芋のそぼろ煮、豚大根
対象者:市内在住・在勤・在学の18歳以上の男性
定員:先着24人                                     主催者アンケート集計
参加費:1,000円(材料費込み)
申し込み:電話で。2013年12月9日(月)午前10時から受け付け開始!
申し込み先:(大阪府)羽曳野市人権推進課(男女共同参画担当)
関連記事:羽曳野市/広報はびきの PDF版/最新版(2014年1月号)/制度・お知らせ・スポーツ【11ページ】/P28 催し/男女共生セミナー「今日から始める男の料理〜基本のワザを身につけよう〜」(2.20MB)
関連記事:羽曳野市/広報はびきの PDF版/最新版(2013年12月号)/制度・お知らせ・スポーツ【13ページ】/P28 講座/男女共生セミナー「今日から始める男の料理〜基本のワザを身につけよう〜」(2.34MB)

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2016(H28)年〜
2015(H27)年  2014(H26)年  2013(H25)年  2012(H24)年  2011(H23)年
2010(H22)年  2009(H21)年  2008(H20)年  2007(H19)年  2006(H18)年
2005(H17)年  2004(H16)年  2003(H15)年  2002(H14)年  2001(H13)年
2000(H12)年  1999(H11)年  〜1998(H10)年

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 今後の予定

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2016(H28)年〜 2015(H27)年〜
2014(H26)年 2013(H25)年
2012(H24)年 2011(H23)年
2010(H22)年 2009(H21)年
2008(H20)年 2007(H19)年
2006(H18)年 2005(H17)年
2004(H16)年 2003(H15)年
2002(H14)年 2001(H13)年
2000(H12)年 1999(H11)年
〜1998(H10)年

内閣府ホーム/内閣府男女共同参画局ホーム/男女共同参画とは/男女共同参画白書/男女共同参画白書 平成26年版/第1節 家族・世帯及び男女の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の現状と変化

第4次男女共同参画基本計画
  (2015年12月25日閣議決定)

第3次男女共同参画基本計画
  (2010年12月17日閣議決定)

男性問題を考える上での諸概念
「男性講座」の沿革(“マーケット”の推移)
男女共同参画社会をうながす社会・経済的な背景
充実した人生のために必要なもの

「人が集まる男性講座の作り方〜男たちは何を求めているのか〜」テキスト初版(2003年版)

男女共同参画・男の生き方・吉田清彦論稿集
「がんばらない生き方のすすめ〜会社人間から生活人間へ〜」(鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」第23号 2007.3)
「2007年問題」ってご存知ですか?(摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつ情報誌「ウィズレポート」Vol.14(2005年3月))
「男はもっと生活力を、女はもっと経済力を」(兵庫県男女共同参画審議会 第2期委員公募原稿 2004.8)
「とかく世間というものは――「世間」考現学」(「それいゆ」 1984.12)(3.60MB)

その他エッセー
ずいぶん昔のことと、ここ数年のこと(「ウィメンズネット・こうべ」20周年記念誌)(2012.5)
ずいぶん昔のことと、ここ数年のこと(「ウィメンズネット・こうべ」20周年記念誌原稿(下書き))(2012.5)
あの頃の思い出(「ウィメンズネット・こうべ」発足10周年に寄せて)(「ウィメンズネット・こうべ」)(2002.3)
全国的な「追い風」のなか、もっともっと多くの女性議員の誕生を!(「ウィメンズネット・こうべ」)(1999.3)
ウィメンズネット・こうべ5周年おめでとうございます(「ウィメンズネット・こうべ」)(1997.4)

男女共同参画・男の生き方 関連記事
「定年後を明るく 50〜80代男性 人生講座 大津」(「中日新聞」2012年1月23日)
はいじ:男性向け講座(2008.2)
「熟年離婚を防ぐには 自立した「生活人間」に 夫婦での会話も重要 岡山で団塊世代向け講座」(「山陽新聞」2006年10月25日)
blog.livedoor/akira_nakamura/男女共同参画社会に向けて/2013年11月24日 共同参画センターなのに利用は女性ばかり…男性増やせ、改革を論議 2008.09.27 読売新聞 大阪支社 朝刊 くらし面

団塊いきいき倶楽部 これからは自分の人生を楽しもう!
(大阪府豊中市)団塊世代の地域グループモデル―とよなか粋遊会
(奈良市)「男の生き方」研究会
(京都府城陽市)おとこのわいわい日曜塾
(東京都北区)粋遊会
(兵庫県神戸市)垂水雑談の会
(東京都板橋区)IOC 板橋おじさん倶楽部
(埼玉県宮代町)みやしろ団世会
(東京都港区)おやじ互楽会
(島根県大田市)おおだ粋遊会

男・おひとりさまの老後の生き方指南
「ひとり住まいの健康管理〜健康で長生きするための体と心の健康法〜」(2000.2)
 
吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEL/FAX:06-4980-1128
携帯電話:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾