これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2005年)

 講座企画塾 HOME > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー > これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2005年)

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2005年)

12月4日(日)午後1時10分〜3時50分/(福岡県)苅田町中央公民館
女と男の新時代〜男女共同参画で活力あるわが町を!〜
(男女共同参画宣言都市奨励事業 男女共同参画宣言都市記念式典の記念講演として)
主催:内閣府、苅田町
関連記事:「広報かんだ」1136(2005.11.10)
関連記事:「広報かんだ」1137(2005.11.25)
関連記事:苅田町/お知らせ(12月4日男女共同参画宣言都市記念式典@中央公民館)
関連記事:男女共同参画宣言都市記念式典(ようこそ苅田町へ)
関連記事:内閣府男女共同参画局「男女共同参画推進本部ニュース」2006.2.15

10月15日、29日(土)午後1時半〜4時/エセナおおた、
  11月12日、19日(土)午後1時半4時半/大田文化の森
男の生き方セミナー 力を抜いて生きようよ                              チラシ
10月15日 「男らしさ]から「自分らしさ」へ @ 会社人間から生活人間になろう
    29日 「男らしさ」から「自分らしさ」へ A コミュニケーション上手になろう
11月12日 家事としての料理の達人になろう@洋食編 本式ビーフカレーとハンバーグをつくろう
    19日 家事としての料理の達人になろうA和食編 プロ味の肉じゃがとあじのタタキをつくろう
対象:原則全回出席できる男性 30名
費用:調理実習費として2000円
申込方法:はがき、電話、E−Mail、FAXに@男の生き方セミナーA名前B住所C電話番号D年代を記入してお申込ください。
応募締切り:10月5日(水)
主催:大田区立男女平等推進センター 区民自主運営委員会、共催 大田区

エセナおおた大田文化の森




(左)エセナおおた
(右)大田文化の森

関連記事(受講者受講感想ブログ):ジプシー旅人【コンクリートジャングルで散歩中】/セミナー:オレ流男の生き方(第1回)
関連記事:大田区立男女平等推進センター【エセナおおた】/講座・イベント/講座・イベント実施報告(17年度)

10月30日(日)午前10時〜12時/あかし男女共同参画センター 会議室
そろそろ確立! あなたにとってのいい男とは?!@ 〜男女講師による“いい男談義”〜  チラシ
(「第3回男性生活大学 いい男になりま専科 “男のための らく〜な 生き方講座”」全6回のうちの4回目。対談の相手の講師は、「コマーシャルの中の男女役割を問い直す会」の小川真知子さん)
対象:男性 30名(市内在住・在勤・在学・全回希望者優先)
受講料:無料
申込方法:平成17年9月1日(木)よりTEL、FAX、E-mailで受付(窓口も可)
主催:明石市コミュニティ推進部男女共同参画課(あかし男女共同参画センター内)
企画:明石市・あかし男性生活大学生き活きクラブ 明石市民ファシリテーター

JR明石駅あかし男女共同参画センター






(左)JR明石駅
(右)あかし男女共同参画センター(アスピア明石北館7階)

関連記事:あかし男女共同参画センター/終了した講座 平成17年度事業で終了した講座・セミナー・講演会など

9月17日(土)午前9時半〜12時半/(兵庫県新宮町)兵庫県西播磨文化会館
 これからのパートナーシップ 〜女はもっと経済力を、男はもっと生活力を〜
 (「平成17年度 兵庫県生活創造大学 男女共同参画セミナー」全10回のうちの6回目)
 主催:兵庫県

兵庫県西播磨文化会館





兵庫県西播磨文化会館


9月3日(土)午後1時半〜4時/静岡市女性会館(アイセル21)
力を抜いて生きようよ
(「50歳から考える わが人生の楽しみ方 〜会社人間から生活人間になるために〜」全3回講座の1回目)
主催:静岡市女性会館(アイセル21)
関連記事(受講者受講感想ブログ):人間、いたるところに青山あり/会社人間から生活人間へ

静岡市女性会館(アイセル21)





静岡市女性会館(アイセル21)


6月29日(水)、7月6日(水)午後6時半〜8時45分/(大阪府)松原市役所 会議室、
  16日(土)午後1時半〜4時半/(大阪府松原市)三宅公民館
男の生き方セミナー 力をぬいて生きようよ                             チラシ
6月29日 力をぬいて生きようよ 〜「会社人間」から「生活人間」へ〜
7月6日 大切なのは聴くこと、話すこと 〜上手な気持ちの伝え方〜
   16日 料理の基本のワザを身につけよう!
定員:24名(先着順。なるべく3回とも参加できる男性)
参加費:第3回のみ 材料費 800円程度
もちもの:筆記用具(第3回はエプロン、ふきん(2〜3枚)、三角巾(バンダナ)
申込方法:6月22日(水)までに、氏名・年齢・連絡先を記入の上、FAX・メール、または電話にて
主催:(大阪府)松原市(人権文化室)

7月2日(土)午後1時半〜3時半/(奈良県)室生村振興センター
奈良県男女共同参画センター 自分らしく生きる in むろう
女と男の新時代 〜女はもっと経済力を、男はもっと生活力を〜
主催:奈良県女性センター

6月18日(土)午後1時半〜3時半/加西市男女共同参画センター(アスティアかさい3階) 多目的ホール
男女共同参画週間記念講演
よ〜く考えよー♪ 生き方大事だよー♪
これからのパートナーシップ 〜女はもっと経済力を、男はもっと生活力を〜        チラシ
定員:94名
参加費:無料
申込方法:電話またはFAXで、住所・氏名・電話番号を、6月14日(火)までに下記まで
主催:加西市 協催:イーブンネットかさい
問い合わせ先:加西市男女共同参画センター
関連記事:広報かさい 2005年5月号(492)/インフォメーション アスティアかさい 地域交流センターから/ねひめホールイベント情報
関連記事(講座内容報告):加西市男女共同参画センター情報誌「ゆめ色みらい」第5号 2005.10)
関連記事:加西市男女共同参画センター 催し・講座のご案内/平成17年度事業

北条駅加西市男女共同参画センター(左)北条鉄道北条町駅
(右)加西市男女共同参画センター(アスティアかさい3階)




2月8日(火)午後2時〜4時/(大阪府)茨木市
茨木保健所 集団給食研究会 食について
主催:(大阪府)茨木市男女共同参画センター ローズWAM

1月26日(水)、2月2日(水)、9日(水)午後6時45分〜8時45分/奈良市男女共同参画センター あすなら
男の生き方セミナー
主催:奈良市男女共同参画センター あすなら

JR奈良駅奈良市男女共同参画センター あすなら


(左)JR奈良駅
(右)奈良市男女共同参画センター あすなら(再開発第一ビル2階)



これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2014(H26)年  2013(H25)年  2012(H24)年  2011(H23)年
2010(H22)年  2009(H21)年  2008(H20)年  2007(H19)年  2006(H18)年
2005(H17)年  2004(H16)年  2003(H15)年  2002(H14)年  2001(H13)年
2000(H12)年  1999(H11)年  〜1998(H10)年

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 今後の予定

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2014(H26)年 2013(H25)年
2012(H24)年 2011(H23)年
2010(H22)年 2009(H21)年
2008(H20)年 2007(H19)年
2006(H18)年 2005(H17)年
2004(H16)年 2003(H15)年
2002(H14)年 2001(H13)年
2000(H12)年 1999(H11)年
〜1998(H10)年

第3次男女共同参画基本計画
  (2010年12月17日閣議決定)

男性問題を考える上での諸概念
「男性講座」の沿革(“マーケット”の推移)
男女共同参画社会をうながす社会・経済的な背景
充実した人生のために必要なもの

「人が集まる男性講座の作り方〜男たちは何を求めているのか〜」テキスト初版(2003年版)

男女共同参画・男の生き方・吉田清彦論稿集
「がんばらない生き方のすすめ〜会社人間から生活人間へ〜」(鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」第23号 2007.3)
「2007年問題」ってご存知ですか?(摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつ情報誌「ウィズレポート」Vol.14(2005年3月))
「男はもっと生活力を、女はもっと経済力を」(兵庫県男女共同参画審議会 第2期委員公募原稿 2004.8)
「とかく世間というものは――「世間」考現学」(「それいゆ」 1984.12)(3.60MB)

関連記事
はいじ:男性向け講座(2008.2)

団塊いきいき倶楽部 これからは自分の人生を楽しもう!
団塊世代の地域グループモデル―とよなか粋遊会
(城陽市)おとこのわいわい日曜塾

男・おひとりさまの老後の生き方指南
「ひとり住まいの健康管理〜健康で長生きするための体と心の健康法〜」(2000.2)
 
吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEL/FAX:06-4980-1128
携帯電話:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾