これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2000年)

 講座企画塾 HOME > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー > これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2000年)

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2000年)

11月16日(木)午後1時半〜3時20分/(大阪市)大東高校
同和学習
男女共同参画社会 〜男女共に働くことの大切さについて〜
主催:(大阪市)大東高校

11月11日(土)、12月2日(土)午後1時半〜4時/京都市女性センター「ウィングス京都」
男の女のパートナーシップ @A
(「生活の達入講座〜料理とパートナーシップの巻〜」全6回のうちの第1回、第4回)
主催:京都市女性センター「ウィングス京都」

11月4日(土)午後1時半〜3時半/(兵庫県)小野市立中央公民館
市民企画講座
男性セミナー 今どきの男女観 〜ジェンダーチェックを中心に〜
主催:(兵庫県)小野市公民館

9月7日(木)午後1時半〜3時半/兵庫県 加古川県民局
イーブンひょうご 東播磨 第6期生 学習会
これからのパートナーシップ 〜女でも 男でも ひとりで〜
主催:兵庫県(男女共同参画センター)

9月2日(土)午後6時〜8時/(兵庫県)神戸市女性センター あすてっぷKOBE
男女平等はどこまで進むか
(「男女共同参画基本法を学ぶ シリーズU」の1コマとして)
主催:BPW(Business and Professional Women`s Clubs of JAPAN )兵庫支部

JR神戸駅神戸市女性センター



(左)JR神戸駅
(右)神戸市女性センター


6月11日(日)午後2時〜4時半/(滋賀県)大津市生涯学習センター 視聴覚室
メディアがつくり出す女性像・男性像
(「おとこ塾 ともに輝こう 男女共生社会」全10回のうちの2回目として)
対象者:大津市内在住か在勤の男性
定員:40人(先着順、定員になり次第、締め切ります)
受講料:無料
申し込み方法:ハガキまたは電話・FAXで
主催:(滋賀県)大津市婦人会館(大津市生涯学習センター内)
関連資料:「おとこ塾」開催要項

京阪膳所本町駅大津市婦人会館



(左)京阪膳所本町駅
(右)大津市生涯学習センター


2月5日(土)、12日(土)、26日(土)午後2時〜4時半/島根県立女性総合センター あすてらす
気づいて得する 男性のための土曜セミナー                     チラシ(3.13MB)
2月5日 Let's コミュニケーション!
      講師:水野阿修羅(メンズセンター)
  12日 メディアがつくる男性像・女性像
      講師:吉田清彦(フリーライター)
  26日 トークライブ&クッキング
      これからの男(ダン)ディズム 〜体験を通してあなたと共に考える〜
      講師:丹原恒則(「ジェンダー・セクシュアリティ研究会岡山」世話人)
定員:20名(男性または男女ペア)
参加費:無料
申込方法:電話またはファックスにてお申し込みください。定員になりしだい締め切ります。
お問い合わせ・申し込み先:(財)しまね女性センター 事業課

JR大田市駅島根県立男女共同参画センター あすてらす



(左)JR大田市駅
(右)島根県立男女共同参画センター あすてらす


これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2014(H26)年  2013(H25)年  2012(H24)年  2011(H23)年
2010(H22)年  2009(H21)年  2008(H20)年  2007(H19)年  2006(H18)年
2005(H17)年  2004(H16)年  2003(H15)年  2002(H14)年  2001(H13)年
2000(H12)年  1999(H11)年  〜1998(H10)年

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 今後の予定

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2014(H26)年〜 2013(H25)年〜
2012(H24)年 2011(H23)年
2010(H22)年 2009(H21)年
2008(H20)年 2007(H19)年
2006(H18)年 2005(H17)年
2004(H16)年 2003(H15)年
2002(H14)年 2001(H13)年
2000(H12)年 1999(H11)年
〜1998(H10)年

第3次男女共同参画基本計画
  (2010年12月17日閣議決定)

男性問題を考える上での諸概念
「男性講座」の沿革(“マーケット”の推移)
男女共同参画社会をうながす社会・経済的な背景
充実した人生のために必要なもの

「人が集まる男性講座の作り方〜男たちは何を求めているのか〜」テキスト初版(2003年版)

男女共同参画・男の生き方・吉田清彦論稿集
「がんばらない生き方のすすめ〜会社人間から生活人間へ〜」(鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」第23号 2007.3)
「2007年問題」ってご存知ですか?(摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつ情報誌「ウィズレポート」Vol.14(2005年3月))
「男はもっと生活力を、女はもっと経済力を」(兵庫県男女共同参画審議会 第2期委員公募原稿 2004.8)
「とかく世間というものは――「世間」考現学」(「それいゆ」 1984.12)(3.60MB)

関連記事
はいじ:男性向け講座(2008.2)

団塊いきいき倶楽部 これからは自分の人生を楽しもう!
団塊世代の地域グループモデル―とよなか粋遊会
(城陽市)おとこのわいわい日曜塾

男・おひとりさまの老後の生き方指南
「ひとり住まいの健康管理〜健康で長生きするための体と心の健康法〜」(2000.2)
 
吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEL/FAX:06-4980-1128
携帯電話:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾