これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2002年)

 講座企画塾 HOME > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー > これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2002年)

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2002年)

11月7日(木)、15日(金)午後7時〜8時45分、24日(日)、30日(土)午前10時〜午後2時/奈良市男女共同参画センター「あすなら」
男の生き方セミナー                                            チラシ
11月7日 「男らしさ」から「自分らしさ」へ 〜「会社人間」から「生活人間」になるために〜
   15日 コミュニケーション上手になろう!  〜自分の気持ちをすなおに人に伝えるために〜
   24日 家事としての料理の達人になろう!  〜切り方上手編:包丁の持ち方・切り方のコツを
       学ぶ〜
   30日 家事としての料理の達人になろう!  〜味付け上手編:だしの取り方・煮物のコツを学
       ぶ〜
対象:奈良市在住・在勤の男性 24人。多い場合は抽選
費用:無料(調理実習については材料費が必要)
申込方法:はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、10月31日までに奈良市男女共同参画センターへ。電話・FAXも可
主催:奈良市男女共同参画センター「あすなら」

9月20日(金)、10月17日(木)、11月14日(木)午後7時〜9時/(奈良県)大淀町文化会館
男女共同参画講座
9月20日 これからのパートナーシップ
10月17日 メディアが描く女性像・男性像
11月14日 健康で長生きするために
主催:(奈良県)大淀町

10月26日(土)午前10時〜12時/吹田市立女性センター デュオ
これからの男の生き方 〜「会社人間」から「生活人間」へ〜                   チラシ
(平成14年度 デュオの講座 「男の腕まくり 〜料理の基本のワザを身につける〜」全4回講座の1回目)
対象:原則として全回出席できる男性 24人(応募者多数の場合は市内在住・在勤・在学の方を優先して抽選)
申込方法:往復はがきの往信に@講座名A住所B名前(ふりがな)C電話番号D年齢E保育希望の有無(有りの方ほ子どもの名前(ふりがな)、生年月日、アレルギーの有無を記入)を明記し、返信にも住所記入の上、女性センターまで
申込締切:10月15日(火)必着
主催:吹田市教育委員会

9月28日(土)、10月5日(土)、12日(土)、19日(土)午後1時半〜3時半/ウィングス京都・セミナー室A・B
生活の達人講座 〜次なる自分をどう楽しむ?編〜                        チラシ
9月28日 男らしさから自分らしさへ 講師:吉田清彦(フリーライター)
10月5日 男のマネープラン 講師:樽谷かず子(ファイナンシャル・プランナー)
   12日 男性の更年期を考える 講師:松田公志(関西医科大学教授
   19日 コミュニケーション上手になろう 講師:吉田清彦
対象:市内在住、在勤の18歳以上の男性 30名
受講料:2,000円(全4回で)
申込方法:TEL・FAX・E-mailのいずれかの方法で下記まで。@講座名A〒・住所B氏名(ふりがな)・年齢C電話・FAXDE-mailをお知らせください。9月20日必着 先着順
申込先:ウィングス京都 事業係 主催:(財)京都市女性協会

9月4日(水)、11日(水)、18日(水)、25日(水)午後7時〜9時/茨木市立男女共生センター ローズWAM 5階 研修室、(おまけ)10月12日(土)午後2時〜5時/茨木市立男女共生センター ローズWAM 3F 料理工房
男の生き方セミナー                                             チラシ
9月4日 「男らしさ」から「自分らしさ」へ 〜「会社人間」から「生活人間」になるために〜
   11日 コミュニケーション上手になろう 〜自分の気持ちをすなおに人に伝えるために〜
   18日 男の気持ちを語りま専科 〜自分みつけワークショップ〜
      (講師:中村 彰(メンズセンター) 応援:「ロマンの会」(男性講座OB会)の皆さん)
   25日 リストラ時代の生活再設計術 〜年収120万円で暮らす法〜
おまけ 10月12日 家事としての料理の達人になろう 〜調理実習・キホンのキからご一緒に〜
コーディネーター・講師:吉田清彦(フリーライター)
募集:茨木市在住・在勤・在学(高校生以上)の男性で、4回連続参加可能な方 40人
参加費:無料(ただし、調理実習は材料費600円程度が必要)
申込方法:電話にて先着順
申込先:茨木市立男女共生センター ローズWAM 主催:茨木市

阪急茨木市駅茨木市立男女共生センター







(左)阪急京都線茨木市駅
(右)茨木市立男女共生センター ローズWAM


5月18日(土)、6月1日(土)、15日(土)、29日(土)、7月6日(土)午後1時半〜4時半/ウィングス京都 2F 調理コーナー
生活の達人講座 〜料理の巻〜                              チラシ(2.85MB)
5月18日 これからの男の生き方 −「会社人間」から「生活人間」へ
      実習:おいしいコーヒーのたて方(ペーパードリップ)
6月1日 「家事としての料理の達人」になるための基本的心構え −買い物から後片付けまで
      実習:ほうれん草のおひたし、粉ふきいも、きゅうりもみ/紅茶
   15日 包丁の持ち方の基本、切り方のいろいろ
      実習:ツナサラダ、南瓜と薄揚げの煮物、みそ汁・緑茶
   29日 味の仕組みと、手軽で本格的なだしのとり方
      実習:肉じゃが、なすと厚揚げの煮物、かぶと薄揚げの煮物/緑茶
7月6日 フライパンの上手な振り方、炒め方のコツと、魚の3枚おろし
      実習:焼き飯、スープ、鯵のたたき/ほうじ茶
対象:市内在住、在勤の18歳以上の男性でなるべく全回出席できる方 25名
受講料:5,000円(材料費込み)
申込方法:往復葉書に@講座名A〒・住所B氏名(フリガナ)・年齢C電話番号 返信面に住所・氏名を書いて下記までお送りください。 5月9日(木)必着。(応募者多数の場合は抽選)
申し込み先:ウィングス京都 事業係 主催:財団法人 京都市女性協会

5月11日(土)、18日(土)、25日(土)午後2時〜4時/武生市男女共同参画センター、6月8日(土)午後2時〜5時/武生市生涯学習センター
家庭と仕事の両立支援講座
忙しすぎるあなたへ 男の生き方セミナー                        チラシ(2.99MB)
5月11日 「男らしさ」から「自分らしさ」へ −「会社人間」から「生活人間」になるために−
       講師:吉田清彦(フリーライター)
   18日 若葉マークのお父さん集まれ! −子どもと一緒に遊びましょう−
       講師:福田 幹(わかたけ保育園保育士)
   25日 コミュニケーション上手になろう! −自分の気持ちをすなおに人に伝えるために−
       講師:吉田清彦
6月8日 家事としての料理の達人になろう! −料理実習・キホンのキからご一緒に−
       講師:吉田清彦
対象者:男性 30名、ただし4回目は20名(先着順)
受講料:無料(調理実習では材料費が必要です)
申込方法:4月11日(木)9時より電話・FAXまたは来館のうえお申し込みください。
主催:武生市男女共同参画センター
関連記事:平成14(2002)年度 (武生市男女共同参画)センター主催講座のご案内(4月〜6月)

JR北陸本線武生駅 武生市男女共同参画センター


(左)JR北陸本線武生駅
(右)武生市男女共同参画センター あんだんて
(アル・プラザ平和堂武生店4階)


6月3日(月)午後1時半〜3時/兵庫県阪神シニアカレッジ学習室
これからのパートナーシップ
「兵庫県阪神シニアカレッジ」 平成14年度1学期 共通科目(1学年)の1コマとして)
主催:(財)兵庫県生きがい創造協会

5月16日(木)午後2時〜3時半/奈良県女性センター
婦人連絡推進会 研修会
男女共同参画社会をめざして 女性のエンパワーメントを
主催:奈良県女性センター

近鉄奈良駅






近鉄奈良駅


3月16日(土)午前10時〜12時半、午後1時〜2時/西宮市男女共同参画センター・ウェープ
家事料理をふたりで 〜パートナーと味な関係を〜
(「ウェープいきいきフェスタ」のひとコマとして)
主催:西宮市男女共同参画センター・ウェープ

阪急西宮北口駅 西宮市男女共同参画センター



(左)阪急西宮北口駅
(右)西宮市男女共同参画センター ウェーブ
(プラレにしのみや6階)


3月7日(木)、14日(木)午後6時半〜8時半、23日(土)午後1時〜4時/宝塚市立女性センター・エル
「これからの男の生き方」講座                                      チラシ
3月7日 「男らしさ」から「自分らしさ」へ 〜「会社人間」から「生活を楽しむ人」になるために〜
   14日 コミュニケーション上手になろう 〜まわりの人たちと気持ちよく暮らしていくために〜
   23日 家事としての料理の達人になろう 〜料理実習・キホンのキからご一緒に〜
対象:市内・外の男性 24名(先着順)
費用:800円(料理材料費として)
主催:宝塚市立女性センター・エル

阪急宝塚駅 宝塚市男女共同参画センター・エル


(左)阪急宝塚駅
(右)宝塚市男女共同参画センター・エル(ソリオU 4階)


1月12日(土)、26日(土)、2月23日(土)、3月9日(土)午後1時半〜4時半/京都市男女共同参画センター「ウィングス京都」
「生活の達人講座〜料理と介護の巻〜」第1回
1月12日 これからのパートナーシップ
   26日 包丁の持ち方の基本、切り方のいろいろ
2月23日 味の仕組みと手軽で本格的なだしのとり方
3月9日 フライパンの上手な振り方、炒め物のこつ
主催:京都市男女共同参画センター「ウィングス京都」

京都市男女共同参画センター





京都市男女共同参画センター「ウィングス京都」


2月20日(水)、26日(火)午後7時〜8時半、3月2日(土)午後1時半〜4時半/奈良市生涯学習センター
男の生き方セミナー                                            チラシ
2月20日 「男らしさ」から「自分らしさ」へ 〜「会社人間」から「生活人間」になるために〜
2月26日 コミュニケーション上手になろう! 〜自分の気持ちをすなおに人に伝えるために〜
3月2日 調理実習 〜家事としての料理の達人になろう! キホンのキからご一緒に〜
対象:奈良市在住・在勤の男性 30人。多い場合は抽選
費用:無料(調理実習については材料費が必要)
申込方法:はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、2月14日までに市役所女性政策課へ。電話も可
主催:奈良市(市民部 女性政策課)
関連記事:奈良 しみんだより 961 20002.2.1/お知らせ/男の生き方セミナー

2月25日(月)午後5時半〜7時/(京都府)福知山市民会館
部課長研修
これからのパートナーシップ
主催:(京都府)福知山市

福知山市民会館






福知山市民会館


これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2014(H26)年  2013(H25)年  2012(H24)年  2011(H23)年
2010(H22)年  2009(H21)年  2008(H20)年  2007(H19)年  2006(H18)年
2005(H17)年  2004(H16)年  2003(H15)年  2002(H14)年  2001(H13)年
2000(H12)年  1999(H11)年  〜1998(H10)年

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 今後の予定

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2014(H26)年 2013(H25)年
2012(H24)年 2011(H23)年
2010(H22)年 2009(H21)年
2008(H20)年 2007(H19)年
2006(H18)年 2005(H17)年
2004(H16)年 2003(H15)年
2002(H14)年 2001(H13)年
2000(H12)年 1999(H11)年
〜1998(H10)年

第3次男女共同参画基本計画
  (2010年12月17日閣議決定)

男性問題を考える上での諸概念
「男性講座」の沿革(“マーケット”の推移)
男女共同参画社会をうながす社会・経済的な背景
充実した人生のために必要なもの

「人が集まる男性講座の作り方〜男たちは何を求めているのか〜」テキスト初版(2003年版)

男女共同参画・男の生き方・吉田清彦論稿集
「がんばらない生き方のすすめ〜会社人間から生活人間へ〜」(鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」第23号 2007.3)
「2007年問題」ってご存知ですか?(摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつ情報誌「ウィズレポート」Vol.14(2005年3月))
「男はもっと生活力を、女はもっと経済力を」(兵庫県男女共同参画審議会 第2期委員公募原稿 2004.8)
「とかく世間というものは――「世間」考現学」(「それいゆ」 1984.12)(3.60MB)

関連記事
はいじ:男性向け講座(2008.2)

団塊いきいき倶楽部 これからは自分の人生を楽しもう!
団塊世代の地域グループモデル―とよなか粋遊会
(城陽市)おとこのわいわい日曜塾

男・おひとりさまの老後の生き方指南
「ひとり住まいの健康管理〜健康で長生きするための体と心の健康法〜」(2000.2)
 
吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEL/FAX:06-4980-1128
携帯電話:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾