これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2017(平成29)年)

 講座企画塾 HOME > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー > これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2017(平成29)年)

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー(2017(平成29)年)

10月25日(水)、11月10日(金)、14日(火)午後1時半〜3時半/第1・3回:(兵庫県神戸市)長田区役所 5階 501会議室、第2回:(神戸市)新長田勤労市民センター別館ピフレホール 料理室
「求む!オヤジの底ヂカラ! 仲間をみつけて地域で活かそう」講座              チラシ
10月25日 男性のための地域での居場所づくり・仲間づくり 〜男の生き方セミナー〜
        講師 吉田清彦(シニアライフ・プランナー)
11月10日 学ぼう!おいしい珈琲の淹れ方 〜おいしい珈琲の淹れ方のコツを学びながら、仲間
       づくり
        講師 吉田清彦(コーヒーアドバイザー)
11月14日 長田区のふれあいのまちづくり協議会 長田区のまち・人・活動について
        講師 奥野隆夫(長田区まちづくり課 まち育てサポーター)
       男性の居場所・地域活動について
        講師 長田区社会福祉協議会 地域支え合い推進員
対象者:(兵庫県神戸市長田)区内在住・在勤で、ボランティアに関心がある男性
定員:先着20人
参加費:無料
申し込み方法:電話・FAX・e-mail
締切日:平成29年10月19日(木)
申し込み先:(兵庫県)神戸市長田区社会福祉協議会
主催:社会福祉法人 神戸市長田区社会福祉協議会
関連記事:社会福祉法人 神戸市長田区社会福祉協議会>新着情報>2017年9月11日 長田区社協からのお知らせ 『求む!オヤジの底ヂカラ! 仲間を見つけて地域で活かそう』

8月20日(日)午後2時〜3時/(京都府京田辺市)北部住民センター 2階 研修室
平成29年度 京田辺市男女いきいき地域セミナー「男女がともに豊かに生きるために」
これからの人生をもっと楽しむために 〜地域での居場所づくり・仲間づくり〜
対象:(京都府京田辺市)大住ケ丘三丁目自治会会員     受講の動機 受講者の感想
主催:(京都府)京田辺市 市民参画課(男女共同参画係)
運営:(京都府京田辺市)大住ケ丘三丁目自治会
関連記事:男女いきいき地域セミナー開催募集(京田辺市 市民参画課)
関連記事(講座報告):京田辺市>各課の窓口>市民参画課>男女共同参画の啓発>平成29年度京田辺市男女いきいき地域セミナーが開催されました(大住ケ丘3丁目自治会)

JR片町線大住駅 京田辺市北部住民センター





(左)JR片町線大住駅
(右)(京田辺市)北部住民センター
講座の様子

講師・吉田清彦

小人数の集まりでしたが、「地域での居場所づくり・仲間づくり」について、皆さん真剣に耳を傾けられ、「「生きがい」を考える上でヒントをもらった」「これからの生き方の参考になった」などの感想をいただきました。






関連記事:京田辺市>京田辺市人権教育・啓発推進計画 事業実績及び事業計画シート(平成29年度実績・平成30年度計画)>No16 事業名・イベント名・取組事項:『男女共同参画実践モデル事業』(所管課:市民参画課>2.平成29年度の事業計画及び実績>事業実施内容>内容>大住ケ丘3丁目自治会 8月20日「これからの人生をもっと楽しむために〜地域での居場所づくり・仲間づくり〜」講師:吉田清彦さん

7月8日(土)午前10時〜11時40分/(滋賀県東近江市)八日市文化芸術会館 展示室
テレビCMの中の女と男 〜男女共同参画の視点で読み解く〜
(「2017 人権のまちづくり講座 〜思いから行動へ〜」全4回の第4回「男女共同参画」)
受講対象者:東近江市内在住・在学・在勤の方
定員:100人程度
受講料:無料
申し込み期限:6月2日(金)まで
申し込み方法:電話またはFAX(直接申し込み可)
申し込み先:東近江市教育委員会 生涯学習課
主催:(滋賀県)東近江市教育委員会 生涯学習課・東近江市人権のまちづくり協議会
関連記事:東近江市>新着情報>4月26日 【6月2日(金)まで】2017人権のまちづくり講座 受講生募集
関連記事:滋賀県>県政情報>広報>県政eしんぶん(報道資料)>2017年6月7日号>お知らせ>平成29年度「男女共同参画週間」に合わせた県内での関連事業の実施について>一覧表>平成29年度「男女共同参画週間」関連事業一覧>2.講演会、研修会、セミナー等>東近江市(人権・男女共同参画課、生涯学習課)

7月5日(水)午前10時〜12時/(大阪府高槻市)クロスパル高槻(総合市民交流センター) 4階 研修室
平成29年度 男性向け講座(パートナー参加OK)
これからの暮らしをもっと楽しむ!!
男性のための 第2の人生設計講座 地域での居場所づくり・仲間づくり            チラシ
対象:テーマに興味のある男性(パートナー参加OK)     受講の動機 受講者の感想
定員:24人(申し込み順)
受講料:無料
お申し込み・お問い合わせ:6月3日(土)から、電話か、直接、高槻市立男女共同参画センター
主催:(大阪府)高槻市(人権・男女共同参画課
関連記事:高槻市>組織から探す>市民生活部>人権・男女共同参画課>お知らせ>これからの暮らしをもっと楽しむ!! 男性のための 第2の人生設計講座

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2018(H30)年〜  2017(H29)年  2016(H28)年
2015(H27)年  2014(H26)年  2013(H25)年  2012(H24)年  2011(H23)年
2010(H22)年  2009(H21)年  2008(H20)年  2007(H19)年  2006(H18)年
2005(H17)年  2004(H16)年  2003(H15)年  2002(H14)年  2001(H13)年
2000(H12)年  1999(H11)年  〜1998(H10)年

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 今後の予定

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2018(H30)年〜
2017(H29)年
2016(H28)年 2015(H27)年
2014(H26)年 2013(H25)年
2012(H24)年 2011(H23)年
2010(H22)年 2009(H21)年
2008(H20)年 2007(H19)年
2006(H18)年 2005(H17)年
2004(H16)年 2003(H15)年
2002(H14)年 2001(H13)年
2000(H12)年 1999(H11)年
〜1998(H10)年

内閣府ホーム/内閣府男女共同参画局ホーム/男女共同参画とは/男女共同参画白書/男女共同参画白書 平成26年版/第1節 家族・世帯及び男女の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の現状と変化

第4次男女共同参画基本計画
  (2015年12月25日閣議決定)

第3次男女共同参画基本計画
  (2010年12月17日閣議決定)

男性問題を考える上での諸概念
「男性講座」の沿革(“マーケット”の推移)
男女共同参画社会をうながす社会・経済的な背景
充実した人生のために必要なもの

関連記事:どうすれば「人の集まる男性講座」をつくることができるか(NPO法人 男女共同参画ネット尼崎発行「参画NEWS」Vol.5 2005.9に、「シリーズ・男女共同参画社会@“男の学び”も応援したい! 〜人の集まる男性講座〜」として掲載)
関連記事(講座内容詳細報告記事):「男性講座 知恵絞る時 講師探し・参加拡大 手探り/心に届くキャッチコピーを 「力抜いて」「自分探し」… フリーライター吉田さん」(「中國新聞」2004年10月3日(編集委員・石田信夫)

「人が集まる男性講座の作り方〜男たちは何を求めているのか〜」テキスト初版(2003年版)

男女共同参画・男の生き方・吉田清彦論稿集
「がんばらない生き方のすすめ〜会社人間から生活人間へ〜」(鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」第23号 2007.3)
「2007年問題」ってご存知ですか?(摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつ情報誌「ウィズレポート」Vol.14(2005年3月))
「男はもっと生活力を、女はもっと経済力を」(兵庫県男女共同参画審議会 第2期委員公募原稿 2004.8)
「とかく世間というものは――「世間」考現学」(「それいゆ」 1984.12)(3.60MB)

その他エッセー
ずいぶん昔のことと、ここ数年のこと(「ウィメンズネット・こうべ」20周年記念誌)(2012.5)
ずいぶん昔のことと、ここ数年のこと(「ウィメンズネット・こうべ」20周年記念誌原稿(下書き))(2012.5)
あの頃の思い出(「ウィメンズネット・こうべ」発足10周年に寄せて)(「ウィメンズネット・こうべ」)(2002.3)
全国的な「追い風」のなか、もっともっと多くの女性議員の誕生を!(「ウィメンズネット・こうべ」)(1999.3)
ウィメンズネット・こうべ5周年おめでとうございます(「ウィメンズネット・こうべ」)(1997.4)

男女共同参画・男の生き方 関連記事
「定年後を明るく 50〜80代男性 人生講座 大津」(「中日新聞」2012年1月23日)
はいじ:男性向け講座(2008.2)
「熟年離婚を防ぐには 自立した「生活人間」に 夫婦での会話も重要 岡山で団塊世代向け講座」(「山陽新聞」2006年10月25日)
blog.livedoor/akira_nakamura/男女共同参画社会に向けて/2013年11月24日 共同参画センターなのに利用は女性ばかり…男性増やせ、改革を論議 2008.09.27 読売新聞 大阪支社 朝刊 くらし面

団塊いきいき倶楽部 これからは自分の人生を楽しもう!
(大阪府豊中市)団塊世代の地域グループモデル―とよなか粋遊会
(奈良市)「男の生き方」研究会
(京都府城陽市)おとこのわいわい日曜塾
(東京都北区)粋遊会
(兵庫県神戸市)垂水雑談の会
(東京都板橋区)IOC 板橋おじさん倶楽部
(埼玉県宮代町)みやしろ団世会
(東京都港区)おやじ互楽大学
(島根県大田市)おおだ粋遊会

男・おひとりさまの老後の生き方指南
「ひとり住まいの健康管理〜健康で長生きするための体と心の健康法〜」(2000.2)
 
吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEL/FAX:06-4980-1128
携帯電話:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾