男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 受講者の感想

 講座企画塾 HOME > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 受講者の感想

伊丹市立女性・児童センター、伊丹市ボランティア・市民活動センター「第二の人生応援講座 今を楽しく生きる秘訣 」 (全4回) 第1回 「これからが面白い第二の人生 〜人生再設計のすすめ〜」 (2016年2月25日(木)実施) 受講者の感想

定員 30人、参加者 25人、記入者 22人

【とてもよかった】
ユーモアを交えながら気持ちよい状態で講義を聞くことができました。今後の参考にしていきたいと思います。(女性・70代)

昨年、大病をし、仕事も休んで、これから毎日どう過ごしていこうかと思っていました。心が元気でないと体も元気にはならないと思っていました。楽しく生きていけたらと参加しました。とても参考になりました。(女性・60代)

大変有意義なお話をありがとうございます。(女性・70代)

吉田さんのお話、わかりやすかったです。(女性・60代)

吉田先生の奥深さにビックリです。次回の“健康の話―料理” が楽しみです。(男性・70代)

よい講座でした。(男性・60代)

【これからの人生設計に役立てたい】
自分自身のこれからの生活設計を考える、いいきっかけとなる話でした。充実した人生のために必要なことは、友人をもつこと、人としっかりつながっていくことの大切さを感じました。(女性・60代)

自分のしたいことを具体的に書き出してみることの大切さを知りました。(女性・50代)

目標や夢をもち続けるのはよいのではと感じました。(女性・70代)

夢、1年、3年、5年先の夢を見つけたいと考え通しました。(女性・70代)

生きがいとは、行動すること。頑張れば‥‥なんとかなるかもネ!(女性・60代)

ネットワークの大切さを再認識しました。(女性・60代)

【グループトークがよかった】
やはり、前に一歩踏みだして、よかった。話し合いの中で参考になる意見があった。夫婦の仕切り直しをやってみたいと感じた。(女性・60代)

最後の話し合い、とてもよかったと思います。(女性・60代)

グループごとの話し合いは、生活の違う方々と楽しく時を過ごせました。(性別・年代不明)

知らない方との話し合い、楽しかったです。(女性・60代)

【楽しかった】
楽しかったです。今後の参考にさせていただければ、ありがたいです。(女性・60代)

楽しく受講させていただきました。(性別・年代不明)

楽しかったです。(女性・70代)

大変楽しい時間になりました。次回を楽しみにしています。(男性・72歳)

【その他の意見】
地域デビューなど、もう少し詳しく紹介してほしい。(男性・70代)

内容たくさんのお話だったので、少しわかりにくいところもありました。(女性・60代)

ペースが少し速いので、漠然として生活で目標を考える余裕がなかった。今、不眠症で、昼過ぎで、脳が眠りのためボーっとしたので‥‥(女性・60代)



男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 今後の予定

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2015年〜
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
〜2000年

第3次男女共同参画基本計画
  (2010年12月17日閣議決定)

男性問題を考える上での諸概念
「男性講座」の沿革(“マーケット”の推移)
男女共同参画社会をうながす社会・経済的な背景
充実した人生のために必要なもの

「人が集まる男性講座の作り方〜男たちは何を求めているのか〜」テキスト初版(2003年版)

男女共同参画・男の生き方・吉田清彦論稿集
「がんばらない生き方のすすめ〜会社人間から生活人間へ〜」(鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」第23号 2007.3)
「2007年問題」ってご存知ですか?(摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつ情報誌「ウィズレポート」Vol.14(2005年3月))
「男はもっと生活力を、女はもっと経済力を」(兵庫県男女共同参画審議会 第2期委員公募原稿 2004.8)
「とかく世間というものは――「世間」考現学」(「それいゆ」 1984.12)(3.60MB)

関連記事
はいじ:男性向け講座(2008.2)

団塊いきいき倶楽部 これからは自分の人生を楽しもう!
団塊世代の地域グループモデル―とよなか粋遊会
(城陽市)おとこのわいわい日曜塾

男・おひとりさまの老後の生き方指南
「ひとり住まいの健康管理〜健康で長生きするための体と心の健康法〜」(2000.2)
 
吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
 E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
 TEL/FAX:06-4980-1128
 携帯電話:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾