男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 受講者の感想

 講座企画塾 HOME > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー > 男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 受講者の感想

伊丹市立女性・児童センター、伊丹市ボランティア・市民活動センター「第二の人生応援講座 今を楽しく生きる秘訣 」 (全4回) 第2回「さびない体と心をつくる 〜健康で長生きするために〜」(2016年2月25日(木)実施) 受講者の感想

定員 30人、参加者 21人、記入者 18人

【とてもよかった】
“健康”“生きがい”は多くの人が望んでいると思います。私にとってタイムリーな講座でした。今日の講座は、体操などがあり、時間が足らないくらいでした。何かを確立して、調べ直して、自分なりの体操法を組み立て、続けてみたいと思います。(男性・70代)

吉田先生のお話、目からウロコ。大変よくわかりました。健康体操、今日から実行します。OB会、ぜひ参加したいです。(男性・70代)

【勉強になりました】
日々の生活の大切さ、運動、食事、気持ちなど、継続の大切さを教えていただいたかと思います。(女性・70代)

今日はいろいろな事柄を知ることができました。体操もいろいろ教えてもらい、勉強になりました。(女性・60代)

初めて参加してみて、よい勉強になった。(男性・60代)

【楽しく聞かせていただいた】
今日も楽しく聞かせていただきました。どうしても食べすぎては体調を崩しては、また同じことをして、しんどくなっています。先生の話をお聞きして、精神力というか、本当に強い気持ちで健康について考え、実行していきたいと思います。講座に参加できて、ほんとうによかったです。わかりやすく、楽しい講座、ありがとうございました。(女性・65歳)

楽しかった。先生の深い知識によるお話は説得力がある。わかりやすいお話であった。(男性・70代)

【いろんなことに気づかされました】
食生活の見直し、運動の大切さを再認識しました。(女性・60代)

普段は気づかないことに気づかせてもらいました。実際的な提案でよかったです。(女性・75歳)

年齢的にも、これからが明るくなってきました。よりよい時間ありがとうございます。(男性・72歳)

@吉田氏の講演を2回受講しましたが、初回はいきなり書くこと(人生再設計表の作成)を注文され、なかなかうまく記入ができなかった。A健康講座はわかりやすく、初歩的に始められるかなあと楽しめました。(女性・70代)

【健康体操、続けてみたいと思います】
体操もいろいろ教えていただき、家で時間があるとき、実践したいと思いました。(女性・60代)

自分に合った運動を継続して筋力をつけて、体の機能を維持していきたいと思ってます。おかげさまで、生きる目標が見えてきそうです。(女性・70代)

未病率、食べ物大切!! 体操、手軽で簡単。自分でもできそうなので、ガンバって続けてみます。(女性・70代)

教えていただいた体操を実践したい。(男性・70代)

【グループトークがよかった】
グループ討論ではボランティアをしている方の話を聞かせていただき、これからの参考になりました。(女性・60代)

最後の話、とても楽しかったです。気持ちが楽しくなりました。(女性・60代)

【その他の意見】
先生の毎日の努力の積み重ねで、あの体形ができたのだと痛感。日々、努力と思いました。(女性・60代)

来たことがないところで不安だったけど、近所の方も来られていたので、よかった。(女性・70代)

内容は楽しく聞けましたが、スピードが速すぎたので、もっとゆっくりと聞きたかったです。(女性・60代)



男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー

男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー 今後の予定

これまでに行ってきた男女共同参画・男性講座・男の生き方セミナー
2015年〜
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
〜2000年

第3次男女共同参画基本計画
  (2010年12月17日閣議決定)

男性問題を考える上での諸概念
「男性講座」の沿革(“マーケット”の推移)
男女共同参画社会をうながす社会・経済的な背景
充実した人生のために必要なもの

「人が集まる男性講座の作り方〜男たちは何を求めているのか〜」テキスト初版(2003年版)

男女共同参画・男の生き方・吉田清彦論稿集
「がんばらない生き方のすすめ〜会社人間から生活人間へ〜」(鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」第23号 2007.3)
「2007年問題」ってご存知ですか?(摂津市立男女共同参画センター・ウィズせっつ情報誌「ウィズレポート」Vol.14(2005年3月))
「男はもっと生活力を、女はもっと経済力を」(兵庫県男女共同参画審議会 第2期委員公募原稿 2004.8)
「とかく世間というものは――「世間」考現学」(「それいゆ」 1984.12)(3.60MB)

関連記事
はいじ:男性向け講座(2008.2)

団塊いきいき倶楽部 これからは自分の人生を楽しもう!
団塊世代の地域グループモデル―とよなか粋遊会
(城陽市)おとこのわいわい日曜塾

男・おひとりさまの老後の生き方指南
「ひとり住まいの健康管理〜健康で長生きするための体と心の健康法〜」(2000.2)
 
吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
 E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
 TEL/FAX:06-4980-1128
 携帯電話:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾