「行列講座」 これまでの「トピックス」

 講座企画塾 HOME > 行列ができる! 講座(企画)とチラシの作り方 > 「行列講座」 これまでの「トピックス」

「行列講座」 これまでの「トピックス」

「「行列講座」テキスト初版(2003年版)」を掲載しました。
このテキストは、2003年8月に国立女性教育会館で開催された「女性学・ジェンダー研究フォーラム」の自由ワークショップで使用したもので、「行列講座」の基本的な枠組みはすべてここに書かれています。「「行列講座」とは(骨格)」「「行列講座」とは(沿革) 「行列講座」誕生から今日に至るまで」と併せてご覧ください。

『月刊公民館』2009年8月号に「行列のできる 男性向け講座の作り方」を発表
 社団法人 全国公民館連合会が編集・発行する『月刊公民館』 2009年8月号(平成21年8月1日発行、通巻627号。特集「男性向けの講座をつくろう!」)に、「行列のできる! 男性向け講座のつくり方」と題した論考を発表しました。文字数にして16,000余字、原稿用紙40枚分の長文で、同号に14ページにわたって掲載されました。
 「行列講座」(「人が集まる! 行列ができる! 講座の作り方」)が誕生した経緯を含めて、2003年8月以来これまで、「行列講座」として全国各地いろんなところで話してきていることをひとまとめにした“力作”ですので、ぜひお読みください。
 ご参考までに、論考の見出しを紹介しておきます。
@「人が集まらない」のはなぜかを考える
A「人の集まる講座」は「つくる」もの
 (1)マーケティング発想をもとう 〜「川上発想」から「川下発想」へ〜
 (2)一方的な講義型から参加型・参加者交流型、さらには体験型や野外活動型も
B「だれに」を考えることが最も大切
 (1)ターゲットを明確にして企画を立てる
 (2)ターゲットごとの“切実課題”を考える
 (3)ターゲットに合わせて「どのように」を詰めていく
Cタイトルが決め手
D思わず手にとるチラシをつくろう
E広報力を身につけよう
 (1)ターゲットごとの細やかな広報政策をもとう
 (2)「ネット・コミ」の時代
関連記事:キカンシネット/月刊公民館/特集 男性向けの講座をつくろう!(8月号)

人が集まる! 行列ができる! 講座(企画)とチラシの作り方

「行列講座」・今後の予定

これまでに行ってきた「行列講座」
2013(H25)年〜
2012(H24)年 2011(H23)年
2010(H22)年 2009(H21)年
2008(H20)年 2007(H19)年
2006(H18)年
〜2005(H17)年

「行列講座」とは(骨格)
「行列講座」とは(沿革) 「行列講座」誕生から今日に至るまで
「行列講座」(「人が集まる講座の作り方」)テキスト初版(2003年版)

思わず手にとるチラシの作り方
思わず手にとるチラシを作るための9つのポイント
 htmlテキストPDF
チラシを作成する手順/チラシを手直しするときのポイント
 htmlテキストPDF
思わず手にとるチラシづくりのコツ(VHS・DVD)
関連記事:研修、教育、販売促進ビデオ・DVD制作及び、販売 株式会社アスパクリエイト/おすすめ教材
関連記事:滋賀県市町村職員研修センター/研修教材
関連記事:札幌市市民活動サポートセンター-メールマガジンしみさぽメルマガ 第8号(2010.8.2)/3 情報センターからのお知らせ

チラシ手直しbefore・after事例集


吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEL/FAX:06-4980-1128
携帯:080-5709-1944


サイトマップ


     

TOP

by 講座企画塾