これまでに行ってきたジェンダーとメディア/CM関連講座(2010年・11年)

 講座企画塾 HOME >  ジェンダーとメディア/CM> これまでに行ってきたジェンダーとメディア/CM関連講座(2010年・11年)

これまでに行ってきたジェンダーとメディア/CM関連講座(2010年・11年)

【2011(平成23)年】
1月29日(土)午前10時〜12時/(大阪府)守口市市民会館 22号室
青年部・女性部共同企画
守教組 組合講座
テレビCMから読み解くジェンダー 〜CMの中の女と男、大研究!!〜       レジュメ チラシ
対象者:守教組 分会(青年部1名以上、女性部1名以上+希望者)    受講者の感想
主催:(大阪府)守口市教職員組合 青年部・女性部               担当者の感想

守口市市民会館ワークショップ

(左)守口市市民会館
(右)ワークショップ風景






【2010(平成22)年】
10月20日(水)午後7〜8時半/(京都府)長岡京市役所北棟4階 大会議室A
テレビCMを2倍楽しむ方法、教えます! 〜CMの中の女と男 大研究〜    チラシ(2.15MB)
(「平成22年度 市民公開講座」全4回のうちの第2回(女性問題部会)」として)
入場無料・申込不要
主催:長岡京市人権啓発推進協議会、長岡京市教育委員会(教育部 生涯学習課 生涯学習係)
関連記事:財団法人 人権教育啓発推進セミナー/人権ライブラリー/調べる(人権関係情報検索)/情報の種類(分類)/人権に関する啓発事業の実績/講演会/市民公開講座・社会教育関係団体指導者研修会

阪急長岡天神駅





阪急長岡天神駅


10月19日(火)午前9時45分〜12時/(兵庫県)加古川市男女共同参画センター セミナールーム
メディアと上手につきあう                受講の動機 受講者の感想 チラシ(2.74MB)
(平成22年度加古川市男女共同参画センター事業 第8回「自分そだて講座」全12回のうちの4回目)
定員:一般 30名(先着順)
申込方法:8月9日(月)午前9時から電話受付
主催:加古川市男女共同参画センター

JR加古川駅加古川市男女共同参画センター(JAビル3階) (左)JR加古川駅
(右)加古川市男女共同参画センター(JAビル3階)





9月25日(土)午前10時〜12時半/新潟市万代市民会館 403研修室
講義・ワークショップ テレビCMがおもしろい メディアが描く男性像の変遷 大研究!!
 (H22 定年期 男性の生き方講座「Around60 58〜65歳の男性に贈る応援講座 これからが面白い! 第二の人生の楽しみ方」全3回のうちの第1回と、「パパの子育て応援講座 2010パパ革命 〜家族で始めるハッピーライフ〜」全2回のうちの第1回との合同講座)            チラシ
対象:定年期(58〜65歳)の男性 先着30人(夫婦での参加可)/乳幼児・小学生をもつ父親 先着20人
申込:電話か、新潟市電子申請サービス「かんたん申込み」で         受講者の感想
主催:新潟市男女共同参画推進センター「アルザにいがた」 TEL 025-246-7713
関連記事:子育てなんでも相談センター「きらきら」/子育て口コミ情報/アルザにいがたでパパの子育て応援講座を開催!

JR新潟駅南口新潟市男女共同参画推進センター「アルザにいがた」 (左)JR新潟駅南口
(右)アルザにいがた







7月2日(金)午後1時半〜4時/(新潟県)三条市中央公民館 会議室
平成22年度 男女共同参画セミナー
テレビCMを2倍楽しむ方法、教えます! CMの中の女と男、大研究!!
1990年代の懐かしいCMもいっぱい見られます!!        受講の動機 受講者の感想 チラシ
入場:無料
定員:50名
受付開始:5月18日
申し込み・問い合わせ:三条市 市民窓口課 市民係
関連記事:三条市/市民生活/まちづくり/男女共同参画/男女共同参画セミナー
関連記事:新潟県 男女平等社会推進課だより「ふれ愛ほっとらいん」Vol.164 2010年5月10日 Page4/市町村情報 (三条市)男女共同参画セミナーの受講者を募集しています。
関連記事:三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」/ニュースタンク/7月2日に三条市で平成22年度男女共同参画セミナー「テレビのCMを2倍楽しむ方法、教えます! CMの中の女と男大研究!」(2010.6.9)
関連記事:三条地域ポータルサイト さんじょう情報広場/三条市に関するニュース
関連記事:(財)新潟県女性財団/情報ひろば/県内外のイベント情報/三条市男女共同参画セミナー CMの中の女と男大研究!

JR北三条駅 三条市中央公民館

CMの中の女と男大研究!

(上左)JR北三条駅
(上右)三条市中央公民館
(下)セミナー会場の様子






関連記事(講座受講報告):三条女性会議/会報・運営委員会だより 鮮度一番/137 平成22(2010)年8月11日/4.参加報告 男女共同参画セミナーを受講して
関連記事:三条市/市民生活/まちづくり/男女共同参画/三条市男女共同参画推進プラン/平成22年度実施状況/基本課題1 男女共同参画を推進する教育・学習の充実/P3 課題3 メディアにおける男女共同参画の推進

2月2日(火)午前10時10分〜11時半/(兵庫県)加古川市立東加古川公民館 大ホール
テレビCMを2倍楽しむ方法、教えます! CMの中の女と男、大研究!!
(「東加古川公民館男女共学セミナー」全8回のうちの7回目「人権学習」として)
対象者:東加古川公民館男女共学セミナー講座生 68人          受講者の感想
主催:加古川市立東加古川公民館


これまでに行ってきたジェンダーとメディア/CM関連講座
2012(H24)年〜
2010(H22)年・2011(H23)年  2007(H19)年〜2009(H21)年  2006(H18)年
2005(H17)年  2004(H16)年  2003(H15)年  2002(H14)年  2001(H13)年
2000(H12)年  1999(H11)年  1998(H10)年  1997(H9)年  1996(H8)年
1994(H6)年・1995(H7)年  1991(H3)年〜1993(H5)年  〜1990(H2)年

ジェンダーとメディア/CM

ジェンダーとメディア/CM関連講座・今後の予定

これまでに行ってきたジェンダーとメディア/CM関連講座
2012(H24)年〜
2010(H22)年・2011(H23)年
2007(H19)年〜2009(H21)年
2006(H18)年 2005(H17)年
2004(H16)年 2003(H15)年
2002(H14)年 2001(H13)年
2000(H12)年 1999(H11)年
1998(H10)年 1997(H9)年
1996(H8)年  1994年・95年
1991(H3)年〜1993(H4)年
〜1990(H2)年

ジェンダーとメディア/CM 基本的な文書
日本女性会議2009さかい 第13分科会「メディアにおけるジェンダー」 関係用語ミニ解説(2009.10)
「メディア・リテラシーのこれまでとこれから」(2002)(3.19MB)
「北京女性会議 行動綱領・戦略目標と行動・「女性とメディア」」(2.08MB)

ジェンダー統計(総務省 統計局)

広告景気年表(電通)

ジェンダーとメディア/CM 吉田清彦論稿集
テレビCMとジェンダー 〜メディアが描き出す女性像・男性像〜(大阪産業大学 経済学部 特別講義 レジュメ&資料/2005.6.10)(4.85MB)
「報告 性情報と若者たちの性意識・性行動」(「季刊 セクシュアリティ」bW 2002.10)(3.71MB)
関連記事:Seikyokyo/“人間と性”教育研究協議会/『季刊セクシュアリティ』最新刊
関連記事:Seikyokyo“人間と性”教育研究協議会/性教育関連論文/性と生を自己実現していくために 佐藤明子/メディアの中の性(2004)
「雑誌を使ったメディア・リテラシーの方法(いろいろ)」(メンズ・センター メディアの男性像プロジェクト 編集・発行「男性雑誌とジェンダー」2000.6)(7.78MB)
「メディアを批評的に読み解く」(「神戸新聞」1997年11月28日)
「CMのなかの男たち」(「週刊金曜日」第195号 1997.11.14 「さようなら男らしさ」E)
「買春について」(「神戸新聞」1997年10月3日)
「メディアと男のセクシュアリティ」(「神戸新聞」1997年9月5日)
「メディアの中の男らしさ」(メンズセンター編『男たちの「私」さがし ジェンダーとしての男に気づく』かもがわ出版 かもがわブックレット104 1997年6月)(2.65MB)
関連記事:メンズセンター編『男たちの「私」さがし―ジェンダーとしての男に気づく』(斉藤正美、1997)
「新聞広告の中の父親像(「父の日広告」を中心に 「メディアの男性像」プロジェクト例会報告に変えて」(メンズセンター「メンズネットワーク」1996年)
「テレビCMの中の父親像」(「京都新聞」1995年11月22日)
「近頃男も変わってきたぞ テレビCMにみる男女役割の新しい傾向について」(「MIND TODAY」1992年12月号 「MIND TOPICS」)
「作られる「男らしさ」「女らしさ」 メディアの中の性差別」(関西大学人権問題委員会「「ひと」の権利」第2号 1992.3)(3.60MB)
視点「CM摩擦は大丈夫か 国際的にフツーでない日本CMの“女と男”の描き方」(社団法人 全日本広告連盟「月刊 全広連」1990年8月号)(3.96MB)
「月刊 全広連」1990年8月号 表紙
「テレビCMのなかで「何が変わり、何が変わってないか」(国際婦人年大阪の会「大阪の女性は今 1990年?)
「CMの中の女と男」(1)〜(10)(「新しい家庭科―We」1986年4月号〜1987年2-3月号連載)(4.82MB)
「テレビCMは変えられるか」(「コマーシャルの中の男女役割を問い直す会 会報」bQ 1985.7.15)(4.15MB)

講演録:「“マスメディア”をジェンダーの視点で見る 〜コマーシャルの中の男女共同参画〜」(大阪府生活協同組合連合会 2005年度 ジェンダーフォーラム協議会 学習会/2006年3月13日)
1.すべてはメディアを通してやってくる(6.45MB)
2.メディアの力(5.49MB)
3.テレビCMとジェンダー(5.43MB)

平成14年度男女共同参画フォーラム 第3分科会「さまざまな表現の中での女性と男性の人権について考える」(「男女共同参画フォーラム〈京都市〉報告書」)(2002.12.20)

(財)味の素食の文化センター 食の文化フォーラム 前回の概要/発表B<メディアの中の食とジェンダー> 吉田清彦(平成12年3月4日)
関連記事:ドメス出版総合図書目録/食とジェンダー 食の文化フォーラム18
関連記事:Google Books/食とジェンダー
関連記事:公益財団法人 味の素食の文化センター/図書館/食とジェンダー

コマーシャルの中の男女役割を問い直す会
「コマーシャルの中の男女役割を問い直す会 活動の記録(95年〜01年)」(「会報」10 2004.8)
「インタビュー記録 「コマーシャルの会」のこれまでと、これから」(「会報」bX 1995.11)(6.61MB)
「特別報告 北京会議のNGOフォーラムでのパフォーマンス」(小川真知子)(「会報」bX 1995.11)
平成7年度 大阪府女性基金 プリムラ奨励賞
「楽しみながら、息長く <CMのなかの性役割表現を問い直す運動の五年間をふり返って>」(「月刊 社会教育」1990年2月号 「特集=性差別 NO! 女性の学習」)(5.03MB)
関連記事:国立国会図書館サーチ/楽しみながら、息長く―CMのなかの性役割表現を問い直す運動の5年間をふり返って(性差別NO!女性の学習<特集>)吉田清彦
メディア総合研究所/市民団体紹介(2002年6月現在)
ウィキペディア フリー百科事典/1984年の日本の女性史/この年
立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点 arsvi.com/組織/NPO/NPOリスト(1998年8月13日)

ジェンダーとメディア/CM 関連記事
「男の裸 美しければいいのかな!?」(「毎日新聞」2010年2月15日夕刊「特集ワイド」)
TransNews Annex:[生活探偵] 「食べる人」から「育児パパ」へ どう変わった?CMの家族像(読売 2005/07/06朝刊)
「・・落書」ネタ帳:「CM:男女関係分析「家事をする男性」に好感−市民団体が調査」(「毎日新聞」2004年11月19日 大阪朝刊)
「CMの世界に異変!? 男性が料理・洗濯…」(「東京新聞」2004年10月17日)
「男女の役割、CMで変化 夫が料理や洗濯 「男も家事」自然に 価値観変化、現実より進む?(「日本経済新聞」2003年8月15日夕刊)
けとば珍聞2000年1月号/Vチップ(小矢野哲夫、2000.1)
「ひと探訪 フリーラーター 吉田清彦さん メディアの中の女性*竄、 「らしさ」超え 自由な個性を」(「神戸新聞」1998年8月9日)
「メディアにおける「性の商品化」 作り手の本音聞きたい/冊子を発行 許容範囲、個人差大きく/フリートーク 「視聴者含め議論の場を」(「朝日新聞」1997年11月19日)
「思考を奪うテレビ」(「確信犯?シングルの会:「健康管理」についてのトーク」1994.7.24 から抜粋)
「CMの中の男女 男say 「のぞき見的作品」は不快 フリーライター 吉田清彦さん」(「朝日新聞」1990年5月22日)
伊藤洋子「広告考現学 男だけのCMづくりはもう古い サントリー、ニッカウヰスキー」(「月刊公論」1990年5月号)(4.15MB)
「「タンスにゴン」は面白いが× まだ「男は仕事、女は家庭」のテレビCM コンテストの結果発表」(「朝日新聞」1986年5月23日)(4.15MB)

ジェンダーとメディア/CM 資料関連記事
Prezi>マンガに描かれるセクシュアルマイノリティ 産業社会学部メディア社会専攻 山崎亜由香(2013年12月18日)
CATNET Internet Service/sugino/intro/media2013/メディアとリアリティ ―CMが映し出すもの―/TVCMのなかの家族像の変遷(吉田清彦)(2013.6.28)
九州大学 文学部 人文学科 人間科学コース 卒業論文 広告における「見る」「見られる」のジェンダー的関係性(レジュメ)(2003年1月)
保険のテレビ広告における家族像 ‐日本とタイの国際比較研究‐ ポンサピタックサンティ ピヤ(長崎県立大学国際情報学部研究紀要 第13号(2012年)
杉野 勇/2010年度 前期 学部ゼミ「ジェンダー論演習T」で取り上げた文献リスト
北星学園大学ジェンダー研究会のひろば/リスト/ブックリスト
奈良大学社会学部 間淵領吾「TVCMと性別役割」(2001.5.8)
ドーンセンター/出版物(Dawn Hand Book)『メディア・リテラシーとジェンダー』(2000.3)
DIJ(ドイツ−日本研究所)−メディアがつくるジェンダー 日独の男女・家族像を読みとく(1998)
関連記事:宮崎県男女共同参画センター/図書・ビデオ/図書を検索する/D 女性と社会(政治・法律・戦争・生活・福祉等)/メディアがつくるジェンダー
関連記事:室蘭・伊達広域図書館情報システム/詳細情報(図書)/メディアがつくるジェンダー
関連記事:京都文教大学・京都文教短期大学図書館 蔵書検索/食とジェンダー

ジェンダーとメディア/CM 論文
早稲田大学教育学部学祭コース 学祭コース大賞 受賞論文集(卒業研究優秀論文集)第1号/P163〜 吉田清香「テレビコマーシャルにおけるジェンダー」(2006年)(7.68MB)

市民メディアネット
「1年間、ようがんばった!!(総会&忘年会の報告)」(「市民メディアねっと News letter 4(2001年 冬号))(2001年1月16日)

市民メディアネット 関連記事
JCA−NET ICTによる社会運動支援とコミュニケーションの権利を!/イベント・集会案内/市民メディアねっとの発会の集いのお誘い

ミニコミ読者歴30数年のベテランと編集者Tが対談(1995,56年ごろ、掲載誌不明)


サイトマップ


吉田清彦プロフィール(各種講座講師実績豊富)
E-mail:ptokei04@s5.dion.ne.jp
TEl/FAX:06-4980-1128
携帯:080-5709-1944


     

TOP

by 講座企画塾